北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月08日 (日) | 編集 |
GWの5日間休ませてもらったツケなのか、お殿様が、
「お前ら5日も休ませてやったんだから、日曜日はナイと思えー! 仕事じゃー!」
と、なんとも悲しい事を言います。
そのお殿様に逆らえないヘタレの俺、今日も楽しくお仕事をさせて頂きました。

帰宅後、嫁の御意見番のMr,Kさんと彼女が雑談しているのを、
PCを打ちながら聞いてました。
嫁は、
『今年、あまりホッケ釣れないよね? まだ水温低いからかな~?』
と言うと、俺が協会宛の大物申請用資料を作成しているのを横目でチロリ見ながら、
『ねぇねぇ、どうしてあんな場所(せたな町大成区・久遠漁港)で、
ホッケの日本記録が釣れたのか、未だに疑問なんだよね。
だって、あたしも竿出したことあるけど、
海底に並んでいるテトラに仕掛けは取られるし、
大きな群れでも入ってこないと無理だと思うの。
だけど、あの地区のホッケって釣れれば大きいんだよね。』
いつものようにやっかみ度500%のイチャモンをつけてました。

100619_2006~01 - コピー
H13.5.5. 全サ―のホッケの日本記録

途中で俺もその話に加わり、
「地元の漁師さんから聞いた話しなんだけど。」
と前置きし、色んな事を教えて貰いました。
漁師さんの話では、
「ここよりちょっと行ったところに、大きなホッケの産卵場があるんだ。
ホッケにも回遊ルートってものがあるんと思うんだ。
そしてな、ルートに従い何度も通るようだから、
ちょうどそこへ向かう途中、この漁港に立ち寄るんだ。
だからここのホッケ、型モノ揃いが多いんだ。」
と教えてくれたそうです。
言われて見ると、大型ホッケが数多く釣れる場所は日本海でも
そう数多くありません。

俺の知り合いの漁師さんからも、
「おまえ、漁師を甘く見るなよ。
長年の経験からやジィーさんなどからの言い伝えなどから、
どういう場所で産卵しているか分かる。
昔、ホッケは邪魔者扱いだったが、今じゃちゃんとした商品だ。
いくら簡単に獲れるって言っても、むやみに獲っていたら枯渇する。
だから俺、産卵の時期、あまり網を入れないようにしている。」
という話も聞こえてきました。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
寒いぞー、防寒着が必要かも
こんばんは、さる。さん
もう5月に入っているのに、本当に寒いですよね。 
そろそろさる。さんに情報頂こうかと思っていました。 
正式に決まったら連絡しますね・・・その時、ちょっぴり教えて下さいね(笑)
2011/05/09(Mon) 22:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
何もない町ですよ(笑)
こんばんは、おっさんさん
住んでいる者にとってはそんな気がしないのですが、せたなは一番早くに魚が釣れ、数も型もよいと言われています。 昨年は結構早めだったのですが、今年は水温の関係なのか、やっと数も出てきたようです。
釣りに行くのなら、せたなの沖防波堤をお勧めします。 今のところ、あそこが一番釣れているようですよ。
ぜひいらして下さいね。
2011/05/09(Mon) 22:16 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんにちは!
本当に寒くて、天気も悪くて、嫌になっちゃいますよね(泣)

奥尻も何だか、寒いし週末になると天気が悪いみたいですよ!
釣果も、まいつもなら、帰りたくなる位、いい話が聞こえて来るんですが、
まだ良い話が聞こえてきません!

弘司さん達が渡るまでには、暖かくなってくれるとよいんですけど!
また情報が入り次第、連絡します!
2011/05/09(Mon) 17:24 | URL  | さる。です #-[ 編集]
GW
こんにちは。
ゴールデンウィークが終了し、身の無い商売をして、がっくりしているところです。
おまけに田舎のPC壊れて、使えなくなってしまった。

海はどこも混んでましたよ。
東積丹は全体的にまだ早いような気がします。
もっと暖かくならないとだめかな・・・。

最近は、情報を見ると瀬棚ばっかり良い情報です。
1度行って見たくなりました。
2011/05/09(Mon) 15:36 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。