FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年05月10日 (火) | 編集 |
春と言えば動物の繁殖時期。
知り合いが面白い話を教えてくれました。

その方の家が有るのは、どちらかと言えば小丘の裾にあります。
近所には酪農家があり、牛舎にはネズミ捕り用に猫数匹飼っているそうです。
近所って事で、時々猫達は散歩がてらにこの方の家の傍までやって来ては、
人懐こい猫は奥様から餌を頂いていたようです。
何処からか一匹の雄猫が、
「ニャアゴーニャアゴー」
と発情時期特有の声を出して彼女を求めて歩いていたとか。

その雄猫を窓から眺めていたら、少し離れた場所からイタチが顔を出したそうです。
イタチが猫を襲うのか?
と眺めていたら、
オス猫がテリトリーの印であるマーキングをした所の匂いをクンクンとかみ、
その後を距離をおいてこっそりついて行き、途中でその姿が見えなくなったそうです。
そんな事が数回あり、ある日、
この面白い行動に他のイタチも参戦して来たそうです。
やはり雄猫が鳴きながら歩いていると、
数匹のイタチがひょこりと何処からか出てきて、雄猫の後を追うのです。

何のタメ?と思って訊くと、
「俺も知らなかったんで、知り合いに訊くとよ。
イタチもネコの仲間だから、雄猫の鳴き声に反応している言うじゃないか。」
と言い、
「昔からよくみられる行動の様だけど、
ミックスが産まれたって話は聞いた事がナイから、交尾はしていないようだ。
発情掛かった猫の鳴き声が、
イタチの発情の時に出す声に似ているんじゃないかって言うんだ。
ソレで反応するみたいだぞ。」
と教えてくれました。
俺の住む町は小さいけど、町の中でイタチは見かけた事が有りません。
山間部に近い場所ならではの風景の様で、俺も話のネタに見てみたくなりましたが、
人の気配を感じるとイタチは出てこないようです。

もし俺が、
「ニャアゴーニャアゴー」と鳴きながら歩いていると、
チレイなオネーチャンが鈴なりになってついてこないかな~?
無理だろうな・・・反対に変人と見られるのがオチでしょうね。


イタチ(鼬、鼬鼠)は、
ネコ目(食肉目) ネコ亜目(裂脚亜目) イタチ科 イタチ属 Mustela

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
友達
こんばんは、釣好人見さん
第2回目の奥様との新婚旅行楽しかったようですね。 十月十日後、楽しみにしております(爆)

魚拓大会って、兵庫協会さんで行っている行事ですか?
北海道協会では行っていないので、そのへんあたりの事情が呑み込めていない俺です。

友達はイイですよね。 互いの姿形は変わっても、心の繋がりは変わらないのは嬉しい事ですよね。
2011/05/13(Fri) 00:26 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
イタチ
ひろしさん。おはようございます。GWに嫁さん孝行した私は、また、忙しい日常に戻りました。新婚旅行思い出のホテル前で、夕食前に釣りをし、あちらでは(アラカブ)と呼ばれている、(カサゴ)を釣り、唐揚げにしてもらって食べました。イセエビ、あわび、サザエ、ヒラメなども食べて大満足の嫁と私でした。翌日は長崎の友人と10年ぶりに会い、一緒に竿を出し、第一投目に43センチのチヌを釣り楽しい一時でした。魚拓大会に出せるサイズだったのに、嫁と一緒だと釣れない、と思い込み魚拓用紙を持って行かなかったのは失敗でした。

2011/05/11(Wed) 06:49 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック