北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月20日 (金) | 編集 |
下娘と買い物に出掛けた嫁が、某大型チェーン店のスーパーで、
『これって暴利じゃん・・・』
「お母さんが採って来て売れば小金持ちになるよ。」
旬の食材を見つけて小声でつぶやいたそうです。
さすがに大勢行き来するスーパーの中で写真は撮れなかったとかで、
写真は有りませんが、どうやら山菜の事のようです。
大きいタケノコと小さいタケノコを合わせて4本を輪ゴムで束ねて、
1束298円、ウドの新芽3~4本束ねたので258円で売られていたそうです。
それを見た食い意地と欲の皮が張った親子は、
「お母さん、これから採りに行って売ろうよ。
売れたらあたしにもお小遣いちょうだいね。」
『この位のサイズで298円、
だったら親指くらいの太さを2本で298円でもイケるかもよ。
水道代とガス代、手間賃、ガソリン代引いたら幾ら儲けられるかしら?
最低10kgは採らないと割に合わないかも?』
「なんで地元に帰って採るって考えるの? 近くの山でも十分じゃない。
お母さんの眼力だったら見つけられるって。 それとも自信ないの?」
と煽る下娘。
『実はね、お前のアパートからちょっと行ったところに、
何ヵ所か目ぼしいところ見つけて有るんだよね。』
と答える嫁。
嫁と下娘の利害が一致した瞬間でしたが、
外は陽が落ちてきており、この話は自然消滅したようです。
この話を横で聞いていた俺、呆れてしまい、
何も言えませんでした。

今日、会社の従業員から手作りジャムを頂きました。

IMGP1386.jpg
IMGP1387_20110520234341.jpg
入れモノは市販のジャムですが、中身は手作りのイチゴジャム

ちょこっと舐めてみましたが、とても甘く美味しかったです。
コレで食後のデザートのヨーグルトのお供がまた増え、
楽しみが一つ増えました。
ありがとうございます。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
料理上手
こんばんは、TKさん
ベジマイト、俺は食べた事がないんですが、食通でもなんでもない嫁の話し半分で聞いても、『イカの塩辛に近い味。 ジャガイモの塩煮(粉吹きいも)にイカの塩辛をつけて食べている道南の人には受け入れられるかも。 あたし、ジャガイモ嫌いだから食べないけどね。』と言います。 本当かどうか怪しい気がします(笑)

ジャムは作り手によって随分味が変わってきますよね。 今回頂いたジャムは俺の中ではヒットでした(笑)
そばジャム、面白いですね。 そばの風味を残しながらも、ジャムにするには相当難しいのではないでしょうか? と言う事は、奥様は料理上手ってことですね。
2011/05/24(Tue) 21:22 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
手作りジャムは本当においしいです。
先日、小1の息子のアイディアでそば粉から「そばジャム」を女房が作りました。
なかなかのアイディアで、おいしかったです。
メイプルシロップやバニラエッセンスを使えばもっといいのかも。
でも、そばの味を残すならば塩ジャムかな。
そうそう、マーマイトとベジマイトって知ってます?
イギリス系(NZを含む)のかなりしょっぱい発酵系のペーストです。
スープにもいいのらしいのですが、私はパンに塗って食べるのが大好きです。
マーマイトは手に入らず、札幌のデパートの輸入ショップでベジマイトが手に入ります。
一度食してみてください。
2011/05/21(Sat) 03:54 | URL  | TK #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。