北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月06日 (月) | 編集 |
IMGP1543.jpg

掛島にも釣人が居て、朝方、頻繁に竿が曲がってました。

IMGP1596_20110606230319.jpg
IMGP1597.jpg

船釣りも西防波堤の周りで竿を出してました。

IMGP1554_20110606230501.jpg 

そんな船を横目で見ながらワーム竿を持って、
少しばかり沖防波堤を探索していると、
良型のアイナメが俺の魅力に誘われてなのか、
それとも小馬鹿にしてなのか分かりませんが掛かりました。

IMGP1556_20110606230543.jpg

ワーム用のタックルは今から15年程前に購入したモノで、
今も現役で働いてくれています。

IMGP1560_20110606230637.jpg

ワーム竿だけ持って遊んでいたので、
リール2500番に1.5号のナイロンしか巻いておらず、
6m上まで抜きあげられるとも思えなかったので、
お腹いっぱいになってうたた寝中の嫁に電話を掛け、
「タモ持って来て~!」
ちゃっかり頼んじゃいました。

IMGP1580.jpg
IMGP1569.jpg

『今、お寿司食べ食べ始めたばかりだったのにー・・・
あ~ぁ~、マグロが、納豆巻きが・・・
すごくいい夢見ていたのに、食べ損なってしまった。
どう責任取ってくれるのよ!』
と、夢を中断させた事にお叱りも受けちゃいましたが、
重い身体を揺さぶりながらもタモを持って来てくれ、
タモ入れまでしてもらちゃいました。

IMGP1531.jpg
IMGP1533_20110606230923.jpg

この他にも投げ釣りでもアイナメが数匹釣れましたが、
『40㎝未満、リリースしなさいよ!
ウチに持って帰っても誰も好んで食べないんだから、
猫の餌になるだけなら、子孫繁栄のタメ放しなさい!』
と嫁に言われてましたので、35cm前後のアイナメは登録用の写真だけ撮って、
これも海に帰って頂きました。

IMGP1562.jpg

因みに、このアイナメは嫁の実家に貰われていき、
「家族全員、アイナメの味噌漬け大好きなのよ。」
と言い、焼かれて、後日テーブルに上る予定だとか。

IMGP1579.jpg

そうそう、朝、船に乗り込むと、船長さんから、
「これ、お客さんから、ひろしさんの奥さんにあげて下さいって、
与かってましたよ。」
と袋入りのお菓子を頂きました。
一瞬、嫁も戸惑っていましたが、彼女の好物のお菓子だったので、
『えっ、あら、ホント?! 貰っていいのかしら?!』
と言いながらも、手ではしっかりお菓子を握りしめ、
船長から奪うようにさっさと仕舞い込んでいました。
嬉しそうに背中を丸めて足を投げ出して座り、
小脇に抱えてポリポリと食べる姿は、
登別のクマ牧場の熊の様で、俺に一個だけしかくれず、
「むやみに猛獣に餌をやらないで下さい!」
と背中にポスターを貼ってやりたくなりました。
どなたか分かりませんが、嫁が、
『ありがとうございます、とても美味しかったです。』
と、お礼の言葉を述べてました。

IMGP1583_20110606231513.jpg

飽きない程度に大小様々なマガレイが遊んでくれましたが、
小さいマガレイで針を飲み込んでいないマガレイは全て海に帰ってもらい、
大きなマガレイは俺達の腹の中に入って貰う事に決定!

IMGP1598.jpg

西風が少しばかり強くなったので、竿先に伝わる魚信も遠のき、
ほんのちょっぴりお昼寝しちゃいました。

IMGP1603_20110606231901.jpg
IMGP1604_20110606231900.jpg

そうこうしている内に迎えの船がやってくる時間となりました。
バイバイ、西沖堤、すごく楽しかったよ!

恒例の寿喜丸さんの釣果披露タイムとなりました。
今回、俺も初参加させて貰いちゃった。

IMGP1620.jpg
IMGP1625_20110606233708.jpg
IMGP1622_20110606233707.jpg

アイナメやマガレイと戯れたのですが、ババガレイ(ナメタカレイ)の調査結果、
ジジィに釣れるババカレイは居ても、ババァに釣れるババカレイは居なかった!
と言う事のようです。

明日は番外編を載せますね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
感謝!
こんばんは、千歳市A.Tさん
初めまして、こんな拙いブログを読んで下さっているそうで、ありがとうございます。 いつも嫁に『あんたの嘘つきブログのお陰で、どんな目で見られているのか分かったもんじゃない!』なんて言われています・・・素の嫁を暴露しただけなんですが(笑) 
お菓子、船長から頂きました、ありがとうございます。 
嫁共々、感謝しております。

こちらにお出で下さる時がありましたら、時間が合えば会いに行きたいと思っています。 コレからもどうぞ宜しくお願い致しますね。
2011/06/09(Thu) 01:26 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
狂暴なシャチです
こんばんは、sukimaruさん
アレは陸に上がって昼寝中の貪欲なシャチなので、トドやアザラシに失礼かもしれませんね(笑) お腹いっぱいになると大人しくなるのが取り得です(笑)

日曜日、イルカに追われたイワシが太櫓方面で大量に打ちあげられたようですね。 イワシが岸寄りしているので、マガレイもまた接近して来ていると思われます。 鷹ノ巣岬もその恩恵を受けているのか、数は少ないですが40cm前後のマガレイが揚がっているそうです。 大小合わせて一人頭30匹くらい釣れていると小耳にはさみました。
案外、根モノ魚も岸寄りして来ている可能性も高いでしょうね。

なんせ意地悪な目の持主なので、『人と同じ事したって面白くないじゃないー。』なんて申す嫁です。 そんな訳でバックからカシャリ! ご協力ありがとうございます!
2011/06/09(Thu) 01:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
はい、俺です
こんばんは、TKさん
俺、めんどくさがり屋なので、顔を加工し犯罪者風になるのも嫌なので、いつも顔出ししています(笑)  これでチレイなオネーチャンが近寄って来てくれないかな~なんて下心ミエミエの魂胆があったりして(爆)

以前はロックはロック、投げ釣りは投げ釣りと割り切って、一緒にタックルを持って行く事が無かったんですが、ここ数年、なぜか持ち歩いています(笑)  久しぶりのロックでしたが、あのダイレクトな引きは楽しいモノですよね。

地域的な差なのでしょうね、満潮干潮の差が激しい場所の磯場では、昆布藁に捕まってしまって上手く抜く事が出来ないのも有るかも知れませんね。 鮭の浮きルアー釣りもドンドン広まって、今じゃ道東方面でも普通になってきていますので、ぜひ、ロックを広めて下さいね。 フライはそちら方面が発展しているので、逆に道南は遅れている?(爆)
2011/06/09(Thu) 01:00 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんにちは、千歳市在住のA.Tです。
ブログに書かれる奥さんが面白く、いつも楽しく読ませて貰っています。
感謝を込め先月の釣行の折り、寿喜丸さんにお菓子を託しました。
喜んで貰った様で良かったです。
また行きますので宜しくです。
2011/06/07(Tue) 09:51 | URL  | 千歳市A.T #-[ 編集]
後ろから撮られていたー
ひろし。。。さん、おはようございます。

沖堤の上に横たわって居たのはトド?アザラシ?では無かったのですね(爆)
懸り島にアザラシとかトドが早い時期には上って居ましたから、
まだ居るのかなー!だけれど沖堤の上までは?と思って居ましたが
船から見て姿が見えなかったからチョット心配して居ましたよ(汗)
ヤッパリ又沖堤の調査をして頂こうーっと(爆)

雑誌社のカメラウーマン又姿を変えて来ていたんですねー今度は後ろから攻められて(汗)

2011/06/07(Tue) 08:47 | URL  | sukimaru #-[ 編集]
写真の方がひろしさんなのですね!
ロックいいですねぇ。
十勝、釧路方面はロックの概念があまりなく、ショップにもワームの品揃えがあまりありません。
ショップに聞くと、ほとんどやる人がいないとのことで、「だから釣れるかも」というたよりのない情報でした。
先日友人がえりもの目黒へ行ったのですが、まだロックは早いとのことです。
7月からロックをと考えています。
それまで、海アメ、海サクラに没頭します。
(海アメ釣れましたが、海サクラはまだ釣れてません)
2011/06/07(Tue) 07:23 | URL  | TK #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。