北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月29日 (水) | 編集 |
皆さんも気になると思いますので、メンバーのタックルを紹介しますね。

IMGP2435.jpg
函館つるさん
IMGP2436.jpg

IMGP2437_20110629225648.jpg
IMGP2438.jpg
IMGP2442.jpg
JCAさん
IMGP2439.jpg

IMGP2440_20110629225853.jpg
菅原会長
IMGP2446.jpg
IMGP2449.jpg
蒲氏
IMGP2447.jpg
浜氏
IMGP2334_20110626232507.jpg
所長

ここで注目されるのは、石鯛釣りの竿やタマン竿の威力です。
まず北海道では滅多に目にする事がない竿で、
その竿の特徴さえ、どんな風なのかも想像もつきません。
それが今回、やっと見ることが出来、感激でした。
コブダイを釣り上げたシマノの所長さんやJCAさんは、
コブダイを楽々と海底から引き揚げており、凄く粘りのある竿で、
ちょっとやそっとでは折れそうにないと思わされる感じがして、
凄く楽しそうにコブダイとの駆け引きを堪能していたようです。
一度でいいから、そんな面白そうな竿で遊んでみたいです。

年に1回しか合わない船頭なんですが、この方の記憶力には驚かされます。
帰港後、暫く船頭と話していたのですが、
同じ海に携わる仕事ってことも印象にあるのか、
俺の職業も覚えていてくれて、そちら関係の話で盛り上げってしまいました。

渡船前に船頭が、
「とどろきの船長、今日来ているぞ、一緒に釣りに行くからな。」
と教えてくれ、久しぶりにお顔を拝見させて貰いました。
日本全国、各港や漁港での仕事で色んな現場の方々と合っているので、
俺の事などは忘れていると思われますが、
漁港名とその時の工事内容を言うと思い出してくれたようです。
以前勤めていた土木関係の会社で、漁港周りにテトラを搬入するタメ、
このクレーン船にお願いしたのです。

世紀21号
IMGP9948_20110629231720.jpg

巷の噂では、操船技術は非の打ちどころもなく、
痒いところに手が届くって感じで、見ている方が
「ホーォー凄いじゃん、この船長に任せておけば大丈夫!!」
と太鼓版を押すくらいの腕ききなんです。
本人も凄く気さくで話しやすい方で、何よりも釣好き!ときています。
今は石狩湾に来ており、ちょうど休みとなったので、
奥様の実家に顔を出し、松前小島まで義父の船で行き、
一緒に竿を出しましたって言う訳です。
北海道の道南方面に仕事に来る時は、
必ず顔を出すと言うから親孝行な義息子さんです。
船には-30℃の冷凍庫が完備され、
鮭の時期になれば鮭釣りに勤しんで、2月にソレを解凍して、
鮭トバを高知県で作るって言うのですから、本当に釣りが好きなんだと思います。
日本各地の釣りにも精通しており、
その話を聴くだけでも楽しい時間を提供してくれます。

IMGP2466.jpg

今回の夜釣りでも、船上で狙うターゲットに合わせて手早く仕掛けを作り、
手返しもよく、我々の中でも一番の釣果を上げてました。
写真を撮り忘れたのですが、唯一、ヒラメの大型を釣っていました。

皆が帰った後、突然嫁は・・・

♪ああ 私の恋は南の風に乗って走るわ
 ああ 青い風を切って 走れ あの島へ♪

気分は目をパチパチさせながら松田聖子、でも、どちらかと言えば、
マツコ・デラックスのような嫁が振り付けしながら歌い、船頭に掛けあっています。
嫁は小島だけでは物足りなかったのか、名もなき小さな島? 
と言うより離れ岩を指さして、次回に渡りたいと懇願してました。
船頭も嫁の奇妙な動きに呆気にとられて思わず頷くと、
彼女は船頭の手を握り、宜しくと挨拶していました。
あ~ぁ~、可哀そうに・・・またここでも犠牲者が出現してしまいました。
きっと今、す~ご~く後悔していると思われます。

IMGP2450.jpg
IMGP2451.jpg
先に来ていた釣人が釣ったババカレイ(ナメタガレイ)

嫁が『ド素人め』と称賛した一コマ
IMGP2431.jpg

あっ、バラしちゃった・・・国家機密扱い並のシークレットだったのに(爆)
えっ、バラしたのは俺だって?
だって背後から嫁が包丁を持って、
『ヒャァヒャァヒャァ、あんな面白い場面、滅多に見られないわよ。
あの人が折ってくれたから、あの構造が見れたじゃない、反対に感謝するべきよ。」
国家機密を載せろと脅迫して来ます。
俺、命だけは何とか守りたい・・・反逆者になった気分です。

IMGP2482 - コピー
帰り道、イルカがお見送りしてくれました。

最後に面白い写真が有ります。
今回、シマノテスターとがまかつフィルドテスターが一緒に釣りをする事が出来、
お茶目な?シマノのテスターが、がまかつのフィルドテスターを試す?弄んでいます。

IMGP2426_20110629231309.jpg
さー、どこらへんで気がつくか? 頑張れ、早く起きろ、函館つるさん!

帰港後、会長は嫁に向かって、
「来年はコブダイ一本狙いでって事で、早めに予定組んでおいてくれ。」
と言います。
一瞬にしてオオカミの様に目を光らせ、
『じゃー、来年は○月か○月頃、予備日も含めて組みます。』
と言う訳で、天候次第ですが予定を組むことになりそうです。
きっと嫁の事だから自分の気の合うメンバーで、
例えば夜寝るだけなので、折角の小島遠征、
他の人の楽しみを考慮して色んなプランを組んでくれる様な気がします。
来年はどんなメンバーが集まるのか?
密かに楽しみにしている俺です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
居なくて寂しかった~
こんばんは、きくりんさん
今年は残念でしたね、来年、リベンジして下さいね、決まったら連絡しますね。
2011/07/01(Fri) 00:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
来年は
来年こそは絶対行くぞ!
2011/06/30(Thu) 21:54 | URL  | きくりん #-[ 編集]
あの時の皆の顔が忘れられません(笑)
こんばんは、JCAさん
弾丸が頭に当たって一気にポックリ・・・自らの手を汚さずに・・・コレが嫁の魂胆です(笑) あの方に会う時は、ヘルメット装着で身を守りたいと思っています(爆)
2011/06/30(Thu) 20:03 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
絵文字、俺の気持ちそのままです(笑)
こんばんは、TKさん
よくぞ俺の気持ち察してくれました(爆)
何事にも欲ばりな嫁なので、アレもコレもって色々と思いつくのですが、無謀とも思える事もやらせようなんて考えるから恐ろしいですよ(涙)
2011/06/30(Thu) 20:00 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
あはは、この国家機密、、、JCAも真横で見ててアドレナリン大放出でした。(爆)ひろし。。。さん、絶対に背後に注意されたほうが宜しいかと、、、どこからともなく弾丸30号が飛んでくるかも?(爆)
2011/06/30(Thu) 09:12 | URL  | JCA #yKLZBSvc[ 編集]
お嫁様は、イベンテーターとしての能力も高いのですね。!
ステキだ!
ひろし様も幸せなお方だv-12
(絵文字違ってましたぁ?)
2011/06/30(Thu) 06:05 | URL  | TK #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。