北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年09月29日 (木) | 編集 |
あるサケ釣場で何やら揉めています。
サケの浮きルアーで楽しんでいる時、ある人にサケの背に針が引っ掛かり、
ソレを足元まで寄せ、タモですくって引き上げていたところまでは俺も見ていました。
その時は、
「次は俺の番だ!、サケ早く掛からないかな~。」
なんて想って竿を振っていると、どこからか怒鳴り声が響き渡りました。
キョロキョロと周りを見渡すと、
どうやら先程スレ掛りで鮭を釣った人達あたりから聞こえてきます。
タモからサケを出し木刀で頭を叩こうと思った時、隣にいた地元らしきおっちゃんが、
「スレ掛かりは釣った内に入らない。
密漁と間違えられるから、生きている内に放せ。」
と、抗議した事が発端だという話が聞こえてきました。

浮きルアーでスレ掛かり・・・俺もあります。
数年に1回程度ですが、余程の事がナイとスレ掛かりと言う現象は起きません。
例えば、浮きルアーを引いてきた時、
違う所でサケのライズを目にしてそこに投げようと考え、
今投げている浮きルアーを回収しようと早巻きした時、
運悪くサケの背中や尾に針が引っ掛かったこと。
サケの当たりはあるのですが、いつまでも浮きルアーを追いかけて来るのに
なかなか喰わないという状態の時、一か八か合わせを入れた時、
その周りにいたと思われるサケの背中や尾ヒレに引っかかった
なんて事がありました。
問題なのは、好意にサケを引っ掛けてしまう事で、
不意に掛かるのはOKだと思う俺です。
コレがサケのブッ込みだったら、
きっと何のトラブルもなく持ち帰っていると思われます。

投げ釣りでホッケやカレイ、アイナメを狙う時、
時にはスレがかりで上がって来る時があります。
きっと皆さんも経験があり、その魚を持って帰って、
美味しく食べさせて貰っているのではと思います。
俺は魚が小さければリリースしますが、
手頃の大きさなら、ちゃっかりと持ちかえって嫁の腹に中に収まります。

サケに関しては、どうしてこんなにトラブルになる要素が大きいのでしょうか。
未然に密猟者扱いをされる可能性を防ぐタメに指摘した、
おっちゃんの親切心も分かるような気もしますし、
これは密猟でなくスレがかりだと主張する、釣人の気持ちも分かります。
もし俺だったら、この場所が知らない土地だったら、
そのおっちゃんの言う事を素直に聞き入れリリースしちゃうと思います。
そこまでしてサケを手に入れるつもりもありませんし、
また、この釣場を訪れた時、陰で密漁者扱いだけは避けたいし、
今度こそキチンと口に針掛かりさせ、リベンジを果たしたいと思うでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
放流事業
こんばんは、Wさん
どうしても鮭が釣れる場所には人が集まり、人が集まるといざござが起きる、口は災いのもと、本当にそう思います。 それでも俺、鮭釣りが辞められないのは、あの引きが惑わすんでしょうね(笑)

愛好家達の手によっての放流事業、いずれそう言う話になるかも知れませんね。
その時になったら色々な知恵が出てきて、物事が上手く回る事が出来れば最高ですね。
2011/10/02(Sun) 22:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
この調子なら・・・
こんばんは、ウッキーさん
下手したら鮭釣らないで終わってしまうかも?なんて懸念しています(笑)
嫁の事、ありがとうございます。  それでもその日の仕事次第で身体の調子が変わるようなので、調子のよい時目掛けて出掛けているようですが、普段の行いが悪いのかあまり良い波に出会えないようです(笑)

郷に入っては郷に従え、俺もそうな感じです、鮭ごときで命落とすような、名誉に傷つけるようなバカらしい事だけは避けたいですよね(笑)

奥様のご機嫌取り、そこに身体と命を掛けて下さい(爆) ウッキーさんの夜の仕事次第で「もう満足、素敵だったわよ。 釣りも頑張ってね!」明るい笑顔で送り出してくれるかも(爆)
2011/10/02(Sun) 19:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
花浦海岸は
こんばんは、TKさん
今もブッコミが盛んな場所ですが、大半の方が高齢になったのもあって世代交代しているようです。  
そんな娯楽的な友好を計る場所が悪化したのは、鮭がお金になると分かった途端でしょうね。 それまでは自家製の鮭のイズシや漬物用に使う鮭、越冬用の食卓に上るための鮭、時々イクラを思いっきり食べる贅沢を楽しむだけだったんですよね。 そう考えると、お金や生活が掛って来ると、やっぱりシャケは魔物かも知れませんね。
2011/10/02(Sun) 18:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
気分は高校生の放課後・・・
こんばんは、おっさんさん
今度、モスにチキン南蛮食べにいきましょう。 で、いつ?(爆)

北海道で狙える最大級の魚で、あの独特の引きを楽しみ、高級なイクラ付きとなれば・・・やっぱり狙うでしょうね。 今はトラウトサーモンや紅鮭などが豊富に出回っていますが、昔は新巻鮭が贈答品として重宝がられた時代の流れかも知れません。 
好意的に引っ掛けというより、うっかりと表現する方もいます(笑) こればかりはおっさんの言うとおり、意図的なのかはご本人様に聞くしかないようです(笑)

2011/10/01(Sat) 22:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
サケ釣りは・・・
こんばんは、ひろしさん。

鮭釣りのトラブル、いっぱい見たし、何回かしたし
そんなこんなで、嫌気がさしました。
それほどほしい魚でもなく、買ったほうが美味しいし、
魅力は引き味くらいですが、トラブルのほうが何倍も
嫌だし、嫌な人間、多いです。そのオッサンのような・・。

鮭釣りやめたのでいらないお世話かもしれませんが、
愛好家さん達で放流事業に投資したらどうですか?
そうすりゃあ、漁師のように大きな顔して釣り出来ますよ。
密漁だの何だの言われずにwww
2011/09/30(Fri) 20:20 | URL  | W #-[ 編集]
どうもです
奥さま、好きなサケ釣りに興じてらっしゃるようでちょっと安心しました
そもそも上げた個体数が少ないので、スレ掛りは未経験です
オレなら、ですよ
オレなら声の大きい地元の方がそう言うのなら、リリースしちゃいます
小さい声で「それリリースじゃない?」なんて呟きなら、きっと釣り上げた嬉しさで
出そうな笑みを押し殺し、さっさとキープです(笑)
この時期になると週末がそわそわして来てしまう自分がおかしいですわ
毎週の出陣に家内は大言は無くなりました
今釣らなかったら釣る時がないんだ・・・って言い訳は、釣りをしない
家内には無縁です
2011/09/30(Fri) 12:58 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
シャケは魔物ですね。
私が始めた26、7年前、八雲の浜ですが、ここはAさんの場所、ここはBさんの場所ってのがあって、私の場所も確保されていて、いつ行っても竿を出せたものです。
その場所って誰かが決めたわけではなく、なんとなくいつも入っている場所なのですね。
知ってる人も知らない人もみな仲間で、たき火炊いて早朝から酒盛りしてました。
そんな環境が徐々に悪化し、ついに、サケ釣りをやめてしまい今に至ります。
十勝でも今年殴り合いと海に突き落としそうになった事例を耳にしました。
地元の人に言われたら、私も従う方です。
2011/09/30(Fri) 00:44 | URL  | TK #-[ 編集]
鮭の魅力
こんばんは。
ひろしさんのおっしゃるように鮭は魔物なのでしょうね。
カレイ釣りや、チカ釣りではさほどトラブルはないものね。
釣る事が楽しいのか、そのあと(いくらなど食べる事)が楽しみなのか
鮭釣り未経験のおいらもトラブルの話、よく耳にします。

意図的にひっかけると違法でしょ?
意図的かどうかは本人のみ知るところ。
ひっかける為の道具をみんなの前で使えば叩かれますよね。

おいらもリリースするだろうな、きっと。
チキンハートだから。
チキン南蛮は大好きです。
ああ、モスバーガー食べたくなってきた・・・。
2011/09/30(Fri) 00:32 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。