北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月06日 (日) | 編集 |
毎年恒例となっている嫁との船鮭釣り。
今年は昨年の内に、おーい、中村君!を通して、船の予約を入れてもらっていました。

IMGP3903.jpg

6日に2名、俺と嫁の分を取って貰ってましたが、社長も行く事を聞き付けた嫁が、
『もし旦那が仕事だったらあたしの面倒みる人が居なくなるから、
社長の乗る船の仲間に入れてくれる?』
と頼んで、一緒の船に乗る事になりました。

IMGP3867.jpg
IMGP3868.jpg

彼女と同じように知り合いもいない船に乗るなら、
知っている人達(社長)がいる船に乗った方が気が楽って事のようで、
3日に彼女と同じ船に同乗した3名もご一緒する事になりました。

IMGP3925.jpg
IMGP3926.jpg
IMGP3897_20111107000532.jpg

今回乗る船は、3日に嫁がお世話になった船で、
『船頭、とても気さくな人よ。 
船も大きくてあずましい(ゆったりして気兼ねなく投げられる)だよね。』
と俺に教えてくれた船だったので、ちょっと喜んでしまいました。

IMGP3865_20111107000037.jpg
IMGP3864_20111107000038.jpg
IMGP3870_20111107000214.jpg
IMGP3869.jpg
IMGP3866.jpg

今回の仲間は、社長、嫁の大好きな常務、大輔、モトヒロ、
俺達と社長の知り合いの3名です。

IMGP3872_20111107000801.jpg
IMGP3873_20111107000800.jpg
IMGP3874_20111107000759.jpg

最初に鮭を狙った場所は山越の航路→八雲の航路→山崎の航路の順で、
鮭の跳ねを見つけてはルアーを投げ入れて鮭を狙います。
仲間内で一番先に鮭を掛けたのはモトヒロだったんですが、
船の手前まで引っ張って来たものの針が口から外れて海に帰って行っちゃいました。
モトヒロと同時ヒットしたのが、常務+大輔。

IMGP3871.jpg

常務と大輔は、道北で鮭が釣れていたルアーを使っていて、
「道南でも通用するのか?」
と試したとかで、それが見事的中したようです。
『あたしも常務と同じルアーが欲しい!』
嫁の強い希望で、さっそく来年のタメ、購入する事を決めました。

IMGP3875_20111107000758.jpg
IMGP3876_20111107000758.jpg

今日の俺達には運が味方したようで、
鮭の跳ねを見つけ、3艘で周りを取り囲んで投げたのですが、
俺達が乗った船に幸運をもたらしてくれ、同時6人ヒットで、
「タモ足りるか?」
嬉しい悲鳴をあげ、船頭が船内を走りまわってました。

IMGP3901.jpg

もちろんその同時ヒットには、俺と嫁が加わっております。
そして嫁が大輔の釣った鮭を見て、
『審議の必要あるかも?』
・・・何やら物騒な事を言いだしました。

久しぶりに船鮭で疲れちゃったので、この話の続きは明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。