北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月28日 (月) | 編集 |
札幌サーフ会長 兼 北海道協会長の菅原会長に、
「会長、あの根がかり防止の仕掛け見せて!」
とお願いしたら頂いちゃいました。
この写真は後日載せますね。
と昨日書きました、その続きです。

菅原会長が竿を出していた場所は鵜泊海岸でした。
道路からすぐ降りた場所で、
春先には旅の釣人が竿を出しているのを何度か目撃しておりますが、
秋には誰も出していない場所でもありました。
菅原会長は何度か竿を出した事があるようで、
「う~ん、今年はアイナメの岸寄りが遅い様な感じがする。
いつもこの時期はイヤとなるくらいアイナメが釣れるんだけどな~。」
情けない事に、ここで竿を出した事がナイ俺には分からず、
へぇ~そうなんだ!って感心しながら聞いていました。

IMGP4231.jpg
IMGP4238_20111128224237.jpg

菅原会長に釣果を尋ねると、バッカンをひっくり返し披露してくれました。

IMGP4236_20111128224348.jpg
カジカも40㎝前後あるのですが、菅原会長が大きいせいか、魚が小さく見えます。

菅原会長は、
「ここは根がかりが激しいところだからアレを使った。」
と言い、根がかり防止の仕掛けを見せてくれ、俺が欲しそうな顔をしていたようで、
たった今釣れた、目の前でカジカからその仕掛けを外し、
「コレが昼間用の仕掛け。」
と付け加え、頂いちゃいました。

IMGP4248.jpg

そして、
「壊れる時はここからいくんだ。 でも、簡単に直せる。」
とも言って、手渡ししてくれました。

IMGP4246.jpg

この壊れた根がかり防止の仕掛け、バラして勉強させてもらうつもりです。
ありがとうございます、菅原会長!

画像 014
「↑手を負傷しているある方のカジカです、詳細は明日。」
とも書きました、その詳細です。

この方はケガをしているのに釣り大会に出席していたんです。
どれだけ釣りバカなのか・・・俺には真似が出来ません。
奥様には、
「ちょっと仕事でどうしても抜けられない事が発生したから、
帰りは明日の夕方になると思う。 あ~、何で仕事なんだよー。」
渾身の演技力で誤魔化したのか、それとも、
「パチンコにでも行って来る。」
「知り合いの子(オネーチャン)が俺に相談があるって言うんだ。
もしかしたらその解決するのに明日いっぱい掛かるかも?」
と言ったのかどうか分かりませんが、
今頃、奥様は、
「まったく鉄砲玉なんだから。」
と諦めているかも知れません・・・
もしコレが俺なら、
『指先ケガして病院に通院しているのに、悪化してもっと通う羽目になるんだよ。
そしたら我が家の財政、今の国家なみの赤字抱えるんだから!』
文句タラタラ言われ、玄関の表札の俺の部分だけ、
名前が黒く塗りつぶされている事でしょう。

一際大きなカジカが写っていますが、
どうやら、今大会で一番の大きさを誇っていたそうです。
俺達の間では通称・奥尻サイズ(奥尻島で釣れる巨大カジカ)と、
呼ばれている巨大なカジカです。

画像 021 - コピー

一応、本人の身元がバレれば奥様にお目玉を喰らうので、
最小限の修正をさせてもらいました。

画像 023 - コピー
身長57.1cm 重量3Kg 
スゴイです、おめでとうございます。

俺、釣座を開いていた場所を車の中から遠くで目撃していましたが、
「あんな場所で? あまり竿が出ていない場所だよな~。」
と思いながら、
「あそこは鮭が溜まる場所なんだよな、確かに深さはある。
場所によっては根がかりするよな~。」
と眺めていました。
俺が想像していたとは裏腹に、その場所から巨大カジカが釣れ、
また一つ釣場の勉強になりました。
ただ俺一人で入所するなら何とかなるのですが、
嫁も引き連れていくとなれば、足場が悪いので躊躇してしまう場所でも有ります。
一度、嫁と一緒に鮭釣りに入りましたが、
その時もそこまで行き着くのに道具はまったく持っていなくても、
出っ張ったお腹が邪魔して難儀していました。

今回、計測に出されたカジカの大半は40UPが多かったそうで、
対岸に見える奥尻島、まさかその奥尻サイズのカジカが釣れるとは・・・
一度狙ってみる価値がありますが、
なかなかあのサイズは出るモノでもありませんよね。
俺、カジカは食わないけど釣ってみたいサイズです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
退院まで秒読みですね
こんばんは、ボナさん
それを商売にするなら問題に可能性は有りますが、自分で使う分だけなら大丈夫だと思いますよ。 俺、手先が不器用なので綺麗に作れる人が羨ましいです。
2011/11/30(Wed) 22:27 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん、私も、暇にまかせて真似て作ってみようと思います。3本のステン線の捌き方がコツですね。特許の侵害になりますかね?菅原会長に怒られないのかな。私の場合は、泰皇夢さんのように華麗には仕上がらないと思いますが、とにかくやってみます。
2011/11/30(Wed) 16:25 | URL  | ボナ #XWbD1JNI[ 編集]
特許を取っていたら・・・
こんばんは、キムチ親爺さん
それは残念、ぜひ特許を取っていれば今頃はキムチ親爺ではなく、大金持ちのオヤジになっていましたね(笑) 会長の話では「もう何年も前から考えていた」と言われてましたので、先見の目があったのはキムチ親爺さんの方だったかも知れませんね。
2011/11/30(Wed) 00:20 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
器用な手先
こんばんは、泰皇夢さん
器用な手先をお持ちで羨ましいです。 俺、すごく不器用なのできっと壊したらそのまま組み立てられないような気がします(笑) ぜひ、沢山コピーして、俺にも分けて下さいな(爆) でも皆さん、根掛りが少しでも無くなればって興味深々なんでしょうね。
2011/11/30(Wed) 00:02 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ギョギョッ! なんとビックリ 
ほぼ同じネガカリ防止装置を 小学生の頃自作して
使ってました モチロンここまでキレイな仕上がり
ではないですけど
その後アメンボウなるネガカリ防止オモリができた時
子供ながらに「ああ特許とっときゃよかった」と思った
ものです(笑)
あの協会長と考えることが同じだと分かり ちょっと
鼻が高いです
2011/11/29(Tue) 19:53 | URL  | キムチ親爺 #-[ 編集]
此方にも・・・
“恐怪鳥@髭男爵”殿より送られて来た“遠投用根掛かり防止スパイダー”が工房に有りますが、何故か釣りに行かないのに数が減って来るので、無くならない内にコピーでもしようかと目論んでおりますv-402
2011/11/29(Tue) 16:31 | URL  | 泰皇夢 #TEBJj9ms[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。