北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年01月18日 (水) | 編集 |
今日、ウチに帰ってすぐに嫁に、
「バンザーイして」
と頼み、おっ○いを触ろうとしたら、
『はぁ~? 何考えているの、ドスケベ。
外から入って来て手も洗わず、汚い手で触らないでくれる。』
頭にゲンコツを頂き罵倒されちゃいました。
・・・実は、今日、ちょっと嫌な事を聞きましたので、
嫁にソレが無いか調べたかったんです。
知っているおばさんが、
肩、肩のつけねあたりが痛み、胸のある部分にしこりが出来ていて、
病院で診察したら乳癌と診断され、これから骨に移転していないか調べるそうです。

俺が小学校6年生の時に母親が、
「ここに変なしこりがあるんだよね。」
爆弾発言し、俺もそのしこりを触らせてもらいました。
そのすぐ後に乳癌と判り、確か右側の乳房全部とリンパを切除しました。
俺が結婚して数年後に母親が高血圧で入院した時、
院内のお風呂(実は温泉を引いている)に入るにあたって、
「今は薬で治まっていますが、元々血圧が高く一人で入浴するのは禁止です。
看護婦(今は看護師と言います)が付添うにも人手が足りません。
もし何かあった時に対処出来ないので、家族の誰かが一緒なら許可できます。」
と言われ、女の人限定が条件で嫁が付添いを兼ねて、
少しの間、母親と一緒に院内の大浴場でお湯に浸かっていました。
右手がうまく上げる事ができない母親の背中や髪の毛などを、
彼女が洗い流していたようです。
思い起こせばちょうどこの時期で、
今でこそそんな事は病院側でもさせないと思いますが、
「昼間はトイレに連れて行きますが、
夜に一人でトイレに行って倒れられても困るので、ポータブルトイレを置きます。
朝早く家族の方が来て、その後始末をして下さい。」
と言われ、毎朝6時に病院に行き、その始末をしに行くのが嫁の日課でした。
この当時、おれはレビンに乗っていて、
『今朝、除雪されてなかったから、もう少しで雪溜まりに突っ込むどころだった。』
何度かそうこぼしていた事を思い出しました。

話が段々とそれてしまった・・・失礼。
嫁に訳を言ってしこりを探そうと手を伸ばすと、大きなため息をつかれ、
『あのね、あたし、上半身、半年つづCTとMRを撮っているの!
何か異常あれば医師の方で教えてくれるから、あんたが触られなくても結構。』
決して下心あっておっ○い星人に変人する訳でもないのですが、
タッチする寸前に手を叩かれ、にべもなく断られちゃいました。
しゅんとしている俺に嫁が神妙な顔で、
『知っていた? 一番さきに乳癌を見つける確率が大きいのは旦那さんだって。
それってどういう事か分かっている?』
何を言いたいのか・・・発情時期をとうに過ぎた俺には難問、
それどころか心とは裏腹に勝手に身体が拒否反応を起こしているようです。

今日のせたな、日中の気温はマイナスでしたが、
時々、陽が照ったので一気に道路の雪が融けました。

IMGP4498_20120119011650.jpg
IMGP4499_20120119011649.jpg

明日の朝、この融けた雪がツルツルの氷になって滑りやすくなるんだろうな~、
事故だけは起こしたくないですよね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
86レビンです
こんばんは、ウッキーさん
俺なんて走り屋を装った偽物ですよ。 ただ峠が多い地域に住んでいますので、そこで少しだけ遊んだだけです(笑)

俺が物心ついた時に祖父、それから家庭を持ってから母、その数年後に祖母、最後に父の順番に鬼籍しました。 俺、兄弟の中で一番先に結婚したので、俺よりも嫁に掛る負担が大きく、まだ幼稚園に上がる前の子供達を実家に預けて転移した函館の病院などに週2~3回程度通ってくれ、全部まかせっきりだったんです。 だから俺、今も頭が上がらないんですね(笑)

今はまだ平モノ狙えますが、水温などの関係で深い場所でなければちょっと無理があるようです。 問題は今月末から2月いっぱい、一番水温が下がる時期なので、雪の中を漕いで磯場に行かなければ釣れない、でもそうなると足元が危険なんです。 やっぱり暖かくなる3月を待って釣りをするのが一番かも知れませんね。

定年退職してからでも遅くないですよ、その時は俺も参戦しますので遊んで下さいね!
2012/01/21(Sat) 01:06 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
俺の時代よりちょっと前の時代の車ですね
こんばんは、TKさん
そんなことしたらパワハラで訴えられちゃいますので、そう言う事が出来るお店で我慢して下さいね(笑) 何とも羨ましい話です、俺なんて発情期は遥か昔話となっています(涙) 

86レビンで赤と黒のツートンでした。
俺の時代のマニヤックな方はセドリック430かY430、ホイルはクレガーで竹ヤリデッパしょう。 走り屋は86にはワタナベのホイル、根性のある奴はソアラーのオープンカー。 俺の愛読書はホリデーオートではなくヤングオートでした(笑)
2012/01/21(Sat) 00:37 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
レビンと来たらトレノですか?
サニーやチェリーにはSUツインが載っかってました。
キャブはソレックスかウェーバーがマニアックでしたね。
マークⅡにはSSRというツインカムも用意され、コロナGTもありました。
サバンナにはロータリーが載った頃ですかね。
暴走族やってた頃を思い出しました。
毎晩シグナルレースしてましたぁ。
2012/01/20(Fri) 21:03 | URL  | TAKU #-[ 編集]
苦い想い出は心に残ってしまうもんですね
お母さんの話は始めて聞きました
家族が健康でありますように・・・ってお祈りするのがお決まりだけど
ずーっと行き続けられる親たちでは無いのだから、いずれ神様にお願いする
内容も変わってしまうでしょう

レビンですか!? 47or86?
さぞかしブイブイ言わしていたんでしょうね(笑)

まだそちら方面は平物も射程範囲のようで、いつもながら羨ましいですよ
すでに冬眠中のオレは、今週末久し振りに竿を持てるかも知れません
お天気次第なんですがね

またかっ!と思われるでしょうが、早く道南にも遠征に行けるすべての余裕が
欲しいといつも思っています

それまでは長生きしなけりゃ~とも思っています
2012/01/19(Thu) 22:59 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
乳癌は笑えないけれど・・・
そうかぁ、「バンザーイしてぇ」は使えますねぇ。
これ、職場の女性に言って行為に及んだら、即刻、毎日釣り放題の生活がやってきますよね。
結果はうれしいのですが・・・
すんません、発情期は依然衰えず・・・です・・・(^_^;)
2012/01/19(Thu) 18:38 | URL  | TAKU #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。