北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年01月25日 (水) | 編集 |
室蘭のラーメン屋さんに入った時、注文したメニューが来るまでの間、
スポーツ新聞を読んで時間を潰していると、
その時に目にした記事に釘付けになりました。
もちろん他にも目が釘付けになったチレイなオネーチャンの☆がついた素敵な裸や、
男心をくすぐる記事、それにもちゃんと目を通させていただきました。
俺がニヤニヤしながら☆のついている写真を眺めていたら下娘が、
「なんで☆で隠しているの?」
・・・俺年がいもなく動揺していると嫁がすがさず、
『若さと顔とスタイルが売りなんだから、経産婦並に乳輪や乳首がデカくて黒かったら、
興ざめしちゃうからでしょう?!』
限りなく現実に近い憶測を言いやがり、お冷で口を潤してから、
『男って若い姉ちゃんに幻想抱き過ぎ、ついているモノなんかみな同じなのにさ。』
捨て台詞を投げつけてきやがりました。
女も年を取ると恥じらいをどこかに置き忘れてくる様です・・・。

SH3J0061 - コピー

4万年前の針については新聞に書かれていますが、
竿代わりは木の棒や枝だと推測でますが、じゃあ、
木と針の間に使われていたはずの糸は何を使っていたんでしょう?
マグロやカツオを釣るくらいの丈夫な糸代わりするようなものがあったのか?
もしかすると木のツルを代用していたかも?
針が見つかったからって言っても、
今みたいな竿代わりの木の棒、竿自体を使っていなかったかも?
もしかすると、現在の漁師さんがイカ釣りのように、
板状の物みたいなものに糸だけを撒いて、手でしゃくっていた可能性もある。
遠洋というとどの辺あたりまで行っていたのか?
まさか今みたく200海里や地球の反対側まで行く事も無いだろう?
遠洋の基準を今の基準で考えているからそう思えるだけで、
もしかするとすぐ側の沖合でマグロやカツオが釣れてのかもしれない。
マグロやカツオの引きは相当なものだと聞きますから、
コレを捕まえるのには力量や技術が必要だったと思われ、
きっと彼は集落ではヒーロー的存在だったのではないでしょうか。
なんせ今ら4万年前の事だから、海底の様子や水温状態も分からない状態だし、
その真相は自分勝手な憶測の域から脱出出来ません。

◆人類、4万年前から遠洋で釣りか 東ティモール遺跡で新発見
(共同 2012.1.20)

東ティモールの遺跡で、
人間が食用にしたとみられるマグロなどの骨や釣り針が見つかり、
人類が約4万2千年前から高度な技術を使って
遠洋で魚を釣っていた可能性が高いことが分かった。
オーストラリア国立大と東海大のチームの調査でこのほど明らかになった。
東海大海洋学部(静岡市)の小野林太郎講師(海洋考古学)によると、
従来の研究では人類が約1万2千年前に遠洋で釣りをしていたことは分かっているが、
それより約3万年も前に既に行われていたとみられることが新たに判明した。

発見場所の東ティモール東部のジェリマライ遺跡は、
海岸から数百メートル離れた石灰岩の洞穴。
人間の生活空間になっていたとみられ、
約4万2千年前に堆積した層からマグロやカツオなどの骨が見つかった。
約1万6千年から約2万3千年前のものとみられる貝殻でつくった釣り針も出土した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
動物性かも
こんばんは、TKさん
嫁が言うには『動物の皮かも知れないよ?!マンモスあたりなら大量に採れるじゃない。』。 そういう可能性もありますよね、なぜ気がつかなかったんでしょう(笑) 
マンモスなら約400万年前~1万年前まで生息していたと言われてますから、丈夫な皮膚、案外使えたかも知れませんね。
後は餌、やはり今みたく魚を使ったのかな? 考えればキリがありません(笑)

趣味の釣りではなく、生活のタメでしょうね。 今みたく寿命も長くなかったようだし、食べる事、生活して行く事が一番の生活を送っていたんでしょうね。
2012/01/27(Fri) 00:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
そうかぁ。
古代の釣り針を見て「こんな太いの刺さるってかぁ?」と思っていたけれど、釣り糸や竿のことは考えたことはありませんでした。
さすが、釣り大王のひろし様ですm(_ _)m
釣り針以外が出土していないところを見ると、当たり前だけれども植物性の物だったのでしょうね。
リールがないとすると素手でシャクリをやっていたのでしょう。
まあ、趣味で釣りってのがあったかどうかは分かりませんが。
2012/01/26(Thu) 20:38 | URL  | TK #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。