北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月01日 (水) | 編集 |
本州では大雪が降っていますが、今日のせたな町は穏やかな天気です。

IMGP4565.jpg

久しぶりに東風(やませ)が吹き、海も穏やかです。

IMGP4567.jpg
太櫓海岸

IMGP4568_20120201235954.jpg
太櫓川河口

今朝は久しぶりの穏やかな海に船でサクラマスを狙う釣人もいたようで、
沖に行くとうねりが強いとかで近間で狙っていたそうですが、
小型が多いとかですぐに引き揚げて来たという話が聞こえてきました。
その日によって群れが岸寄りしたり離れたりするようで、
残念ながら今回はダメだったとか。
その方は、
「まだサクラマス始まったばかりだから、
大型を狙うのはもう少し暖かくなってからでも大丈夫だ。」
と言ってましたので、ちゃっかり者の俺、
「釣れたら1匹ちょうだいなぁ!」
しっかり昔の商人のように手を揉みながらお願いしてました。

昨日頂いたがまかつのカタログ、その中の投竿クイックサーフ。

IMGP4574_20120202000446.jpg
IMGP4576_20120202000445.jpg
IMGP4573_20120202000444.jpg

この竿の使い道、北海道の釣りで照らし合わせるとはどうなのか?
と考えました。
本州では色々な用途で使えますが、この竿で何を対象に狙うか?
ここが問題です。
函館近郊で今の時期に漁港内で狙う
夜マコ(夜釣りのマコガレイ)で使うに最適だそうですが、
どちらかと言えば北海道ではがまかつの竿を使う人はマニアック扱いなので、
1本3.8m20号で44500円出せるかどうかでしょうね。
じゃ~、他に用途があるのか?
これで25号や27号でしたら、青森のキス釣りにも使えるのですが、
15~20号の3.8mの竿、俺にはまったく思いつきません。

がまかつの投げ・船テスターの函館つるさんとの電話で、
「ルアーロッド新しくなったよ。」
と教えてくれたので、そのページを覗いてみました。

IMGP4570.jpg

この竿、用途が広いので結構人気があるようです。

IMGP4571.jpg

「もしかすると試し振り出来るかも知れない。 コレばかりは分からないけどね。」
と言う事を小耳に挟みましたので、もし函館つるさんの元に届いたのなら、
ダイワやシマノが強い北海道で、
がまかつのルアーロッドを振れるチャンスなんてそうない事なので、
俺も一度振ってみたいとお願いしてました。

IMGP4581.jpg
IMGP4578.jpg
IMGP4580.jpg

針では定評のあるがまかつ、今年も色々な針が出ていました。
その中で、東北・北海道仕掛/沖縄という項目があります。
北海道に住んでいる俺、しっかりそのページも覗いておきました。

IMGP4582.jpg
IMGP4585_20120202001359.jpg
IMGP4586_20120202001358.jpg
IMGP4587.jpg
IMGP4588.jpg
IMGP4589_20120202001355.jpg
IMGP4592_20120202001509.jpg

今のところ気になっている仕掛けはありませんが、
狙う魚によっては参考にさせてもらう予定です。
俺の夜のお伴をしてくれるカタログ、
ワクワクしながら見るがもう少しだけ楽しめそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
減少中
こんばんは、おっさんさん
ある程度のモノを持っていると、なかなか購買威力も無くなって来ます。 コレから始める人やキス釣りのトーナメントなどに出ている人用ではないかと思う時があります。 なんせ竿やリールは本州の方々用で、北海道仕様ってものがありません。 それを俺達が勝手に北海道の魚に合わせて使うんですから、購買力も無くなる気もします。

今、サクラマス狙いでカップルの多い事、だからルアー竿に力が入るんでしょうね。
以前、自分用にベイト用のルアー竿を作ろうと色々と聞いたら、個人の欲しい竿を作るのに欲しい硬さや振った時の振り心地などのテストに1本あたり10万以上かかり、その竿が気にいらないとなれば作り直しで10万以上・・・・そう考えたらはした金では作れません。 市場に出るとなれば1本の竿の開発費にいくら掛っているのか見当もつきません。 

釣り人口は間違いなく減って来ていると思います。 何とか増やそうと躍起になっているんでしょうね。 
2012/02/03(Fri) 01:11 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
購買威力
こんばんは、ウッキーさん
俺もカタログを眺めるだけで、竿なんて買えません。 今、手元にある竿はお気に入りばかりなので、当分の間は竿とは無縁。 でも、一応情報だけは取り入れておこうかと思っています。 何よりも小物大好き人間なので、そのページを見ているだけで楽しいんですよ(笑)

チータ、新しくなったようです。 この竿、結構人気が高いそうでよ。 ルアー竿も一本良いモノを持っているだけで十分だとつくづく思うこの頃です。 俺も今使っているルアー竿の腰が抜けるか、折れたら次の竿を買おうと決めています。 欲しいと思ってもなかなか買えない、コレが厳しい現実・・・愚息も振れない、振る事も忘れたこの頃、夢の中で憧れの竿でも振って楽しみます(笑) 
2012/02/03(Fri) 00:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
経営と人気
こんにちは。
以前、どなたかのサイトで「この不景気の時代にこの価格で売れる物だろうか?」
というのがありました。新しいカタログの価格を見ての事です。
実は私もそう思っていました。

週末の夕方、釣り番組を観て感じる事があります。
釣りガールでしょうか?女性タレントがテレビで魚を釣るというもの。
メーカーさんは釣り人口増加を狙っているのか否か。
そうだとすれば現状の売り上げではメーカーさんも苦しいのかな?なんて余計な事を考えてしまいます。商売柄ですかね(笑)
1本の竿の価格も、原材料費のほかにたくさんの経費がかかっての価格なのでしょう。
余裕のある時代(収入)ならば3~5万円は気軽に購入できるのでしょうが・・・。とほほ。
2012/02/02(Thu) 14:55 | URL  | おっさん #-[ 編集]
ふむふむ
中々時間がない、いやウソです
時間は沢山あるのに、いつも忘れていますカタログ集め♪
オレのサケ用に使っている一張らも11ftのチータですが、負荷が違うような気が
しますので新しくなったのでしょうかね?
でも気になるけどもう買えないですわ^^;

今は投げ竿を久し振りに新調しようかと想ってみたものの、欲しい竿が
カタログ落ちしたようです
欲しいモノが中々買えない繰り返しが、カタログやらの情報から遠ざかるように
なった原因でしょう

カタログ見てマジメにヨダレ垂らしてた若い頃が懐かしいです
2012/02/02(Thu) 12:11 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。