北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月25日 (土) | 編集 |
今日に新聞に、せたな町大成区太田地区の磯ノリの事が書かれてました。
太田地区と言えば、道路が切り返される前に通ってた、
車がすれちがうこともままならない海岸沿いの古くて狭い道路とトンネル、
新しいトンネルが掘られ、今は誰も使う事が無い道路を思い出します。
本来なら使われなくなった道路やトンネルは封鎖され、人が通れなくしてしまいます。
特にトンネルは落盤事故などを防ぐために、
トンネルの入り口をコンクリート壁で塞いでしまい、
鳥さえも通行出来なくしてしまいます。

IMGP4160_20120225231522.jpg
トンネルの入り口が塗り固められた様子

この太田地区の古いトンネルもそういう運命を迎えると思いや、
以前、釣りに行った時に、この地区の漁師さんが、
「あんたらが釣りに行けるのも俺達が封鎖に反対したからなんだ。
岩ノリが生える場所があるからお上に、
“岩場にノリ採りに行くから塞ぐな!”
って言ったからなんだ。」
と、この地区の漁師達の要望でトンネルは封鎖されていません。

IMGP6187_20120225231710.jpg
IMGP6185.jpg

以前は奥にあるゲートしかなく、漁師さん方がゲートの鍵を開け、
この奥に車を使ってノリ採りに行ってましたが、
数年前、どういう経緯があったのか分かりませんが、
俺が勝手に想像するには、
手入れのされていない道路が波風で道路崩壊し危険をはらんでいるので、
手前にコンクリートブロックが置かれたと考えています。

IMGP6206_20120225233151.jpg
IMGP6236_20120225233310.jpg
IMGP6240_20120225233309.jpg
2009/4/18 撮影

この道路が生活道として使われていた時、この奥にある帆越岬で、
俺の全サ―に入って、その他のカレイの初の登録魚、
1999/2/21アサバカレイを釣った場所があります。

IMGP6246_20120225233426.jpg
↑帆越岬の登り口
IMGP6221_20120225233550.jpg
↑帆越岬 2009/4/18 撮影 

現菅原北海道協会長が帆越岬で釣りをするって言うので、
それに金魚のフンのようにひっついて仲間と一緒に行きました。
2月にカレイを狙える場所として当時、
「カレイの遠投は帆越から」
と言われており、沖に投げれば投げるほど砂地で深さもあり、
それから徐々に他の地区に移って行きます。
今は通行止めという看板がありますように、
危険場所となっていますので、自ら危険を冒してまで釣りをしなくてもと思ってます。

そこの岩ノリを摘んで作ったかも知れない大判ノリ、
磯の匂いが強いですが、ぜひ食べてみてください。
そうそう、今月の12日に放映された某TV・おしゃれイズムで、
藤木直人さんがノリ好きの役所幸司さんのタメにせたな町に来町し、
せたなの瀬棚区の岩ノリを藤木直人さん自ら摘んで、
それを持ち帰って岩ノリの佃煮として食べて貰っていました。
放映では、役所幸司さんに好評でしたよ。

IMGP4734.jpg

◆磯の恵み じっくり熟成  せたな・太田 大判ノリづくり盛ん
(2012/2/25 北海道新聞 渡島檜山版)

【せたな】大成区太田地区で風物詩の大判ノリづくりが行われている。
大判ノリは、1枚が通常の10枚分の、縦90cm、横45cmの大きさ。
厚みと歯応えがあり、強い磯の香りが特徴だ。
同地区では今シーズン、12戸ほどの漁業者が2月上旬からノリづくりを始めた。
岩場のノリを摘み、丁寧にすだれに貼り付けた後、
自宅の風よけの冬囲いにかけて天然乾燥。
さらに、室内に干し、ノリがすだれからはがれるまで待つ。
手間のかかる作業だ。
同地区の漁業者、辻さんご夫婦(76、70歳)も、
いてつく寒さの中、ノリづくりに余念がない。
奥さんは
「例年、1日に20枚はつくる。
今年はノリの付きが悪く、10枚がいいとこ。
しばれるシーズンは豊漁のはずだけど・・・」
と少し残念そうだ。
ノリづくりは3月いっぱいまで続く。
ひやま漁協大成支所で1枚3150円で販売している。

IMGP4732.jpg

今朝の瀬棚区の道路です。
前日融けた雪が氷となっていました。
道路はツルツルです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
甘いスィーツ
こんばんは、釣好人見さんの奥様
遂に配達されたんですね、そして味見、いよいよですね(笑) 神戸のスィーツの足元にも及ばないかも知れませんが、美味しいのでぜひ食べて下さいね。
旦那さん忙しいようですね・・・あの細い身体がもっとやせ細ってしまうのではないかと内心とても心配しております。 ぜひ俺みたいにコロコロに太らせて下さいね、奥様!
2012/02/26(Sun) 23:45 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
三方六
ひろしさん。こんにちわ。釣好嫁です。旦那は年度末仕事が多忙で、昨夜は夜間工事、今日は、昼から、と仕事です。三方六、昨日、配達されました。明日の朝、食べます。外側のチョコレートがマーブル模様になってて、カロリーが高いぞ~。って言ってますが、幸せです~。
2012/02/26(Sun) 15:36 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。