北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月27日 (月) | 編集 |
数日前のブログに、
>こんな事書いたら、大雪振ったら困りますが、
>どうしたことでしょう?
>でも雪の降雪量は遥かに昨年よりも多いのですが、
>一気に降らず、徐々に降ったようです。
今年の雪の事を少し書きました。

このネタを書いた次の夜、軽い東風で雪がシンシンと降って来て、
それは日曜日の朝まで続き、アッと言う間に20cmくらい積もり、
雪掻きしたけっつからまた積もってきます。
この分なら一日いっぱい降り積もる可能性が高いです。

一度脱腸を起こした嫁に力仕事させるのも気の毒でと言うより、
時々、軽い脱腸らしき症状を起こしているので、
何かがあって救急車で運ばれても困るのが本音です。
雪掻きしながら俺、
「兄、俺、ひろしだけど。 雪掻きしてくれる?」
と、いつものように頼んでましたが、
「除雪に追われてるから、行けるかどうか分からないぞ~」
とつれない返事が返ってきました。

IMGP4741.jpg

今回も大きな重機で現れ、ちゃんと救世主は来てくれました!
有難い事です。

でも俺、嫁に怒られちゃった。
『あのさ、そろそろ総会に行こうと思ったら、
外で重機の音がして慌てて車移動させたんだからね。
除雪頼んでいたんなら、ちゃんと連絡して欲しかった。』
総会に送れる事を事務局に連絡するように言われ、
『あんたブログに雪の事書いたでしょ?
だから雪降ったんだからね、あんたのせいよ!
そうよ、あたしが氷で滑って膝を車にぶつけたのも、絶対にあんたのせいよ!』
捨て台詞を吐かれてしまいました。

IMGP4738 - コピー

そんな・・・勝手に滑ってぶつけたのは嫁の不注意、
口が滑っても「お前が勝手に転んだんだろ? だからお前のせいだ。」
なんて軽はずみな事を言えない、小心者の俺。
それに俺、天候まで左右されるだけの力なんて持ってないし、
自然相手ではどんなに足掻いても太刀打ちできません。
雪が降ったのも、嫁のケガも、俺のせいでは絶対ありませんから、あしからず!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
雪かきの言い方
こんばんは、TKさん
言われると思い当たる事があります。 嫁の実家に行くと「雪投げ」と言います。
そろそろビートの種まきが始まりますから、その前に溜まった雪を機械で吹き飛ばすのですが、何棟もあるビニールハウスの雪投げに半日程掛っているようです。 でも細かい所(ビニール側)は人力でママさんダンプを使って投げているので、ちょっとやそっとの雪ではありません。 せたな町も隣町の今金町に近づくと雪が多く、海に近づくとせたな町は雪が少ないです。 雪の量によって言い方が違うんでしょうね。 伊達の雪は、ほうきで掃くだけで済むくらいの雪って事なんでしょうね。 だから伊達市は住みやすいって言われるんでしょうね
2012/03/01(Thu) 23:01 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
言葉の使い方で「雪かき」と「雪投げ」がありますよね。
ちなみに、ひろし様のブログでは「雪かき」ですね。
札幌出身の女房も「雪かき」です。
旭川では「雪投げ」が普通に使われてました。
伊達では「雪はき」もあるやに聞いております。
それだけで、雪に対する表現と雪の量が分かる感じがします。
皆様のところはどうなんでしょうね。
2012/02/29(Wed) 18:27 | URL  | TK #-[ 編集]
恐るべき旭川(爆)
こんばんは、TKさん
毎年一回は短時間で一気に膝まで降り積もるんですが、今年は多い時でせいぜい20~30cm以下位なんです。 その分、道央や道北の方が大変のようです。 
ところがウチの向かいの家、ベランダの窓が3/4程屋根からの雪と降り積もった雪で埋まってしまっています。 仕事で夜遅く帰って来て、朝は4時頃には自宅を出ているようで、本当に数時間だけ寝に帰るだけの生活で、一度もベランダ側のの雪を掻かないとああいう風になるんだと、ちょっとだけ感心して見ています(笑)
以前、居間のベランダの窓なんですが、雪掻きを1週間程サボっていたら、屋根から落ちてきたツララが積もっていた雪にバウンドして窓ガラスを割った事がありました。 もちろん嫁に『だからベランダの雪、綺麗に掻いてって言ったじゃないの!ムキッ』狂暴な原始人になりガラス代金7000円小遣いから没収されちゃいました(涙) でも、旭川程では無いですね(笑)
2012/02/28(Tue) 23:34 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
そういえば、十勝の雪の降り方って少し違うみたい。
日曜の朝雪かきをしましたが、だいたい50㎝でした。
ドンって降ってしばらく十勝晴れてかんじです。
どちらがいいのかって聞かれると、いつも雪投げに苦しむよりも、1回で住む方がいいかなって思えてきました。
ちなみに、旭川の春光台に住んでいた頃は、朝30㎝、夜30㎝を毎日毎日2週間雪投げって感じでした。
裏庭にママサンダンプで雪を運ぶのですが、その通路は、肩より高くなった雪の回路を通ってました。
しかも毎年です。
平屋の家の屋根と地面は毎年雪で繋がるので、冬は、真っ暗なリビングが当たり前でした。
2012/02/28(Tue) 19:57 | URL  | TK #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。