北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月02日 (月) | 編集 |
俺の住む田舎町にも、春を告げるふきのとうが芽を出し始めました。

IMGP4915.jpg
IMGP4916_20120402231334.jpg

本州の方々はこのふきのとうを食する、
もしかすると北海道の一部の方々も食しているかも知れません。
ですが、俺は一度も食べたことがありません。
嫁に訊いても、
『ふきのとう?ふきのとうだけじゃなく、
つくしも、生まれてから一度も食べたいと思った事がナイ!』
と断言し、野生児らしからぬ発言をします。

IMGP4917_20120402231333.jpg
IMGP4918.jpg

『だって、道路淵に生えているのは粉じんがかかっているでしょう?
じゃ~、その辺の牧場や平野だって犬やキツネなど出没するから、
おしっこかけられているかも知れないじゃない?
山間部と言ったら、もっとキツネやタヌキが居て、
そいつらに何されているか分からないし、
エキノコックスが怖いから、食べたいと思わない。』
またもや野生児らしからぬ発言をします。

確か神戸MPVさんのブログだったか定かではないですが、
本州だったらふきのとうが芽を出すと、
すぐに採られてしまって、あまり姿を目にする事がナイ、
と言うような事が書かれていたように記憶しています。

IMGP4914_20120402231335.jpg

山菜採りが趣味とも言える嫁ですが、
『キャー、あたし、勘違いしてたぁー・・・
ふきのとうってフキの仲間だって知っていたけど、
まさか、フキの花だったなんで・・・一生の不覚!』
とあるHPを見て叫んでました。

そのHPを覗くと
【ふきのとうは苦さを楽しむ山菜で、
雪の下で冬を過ごし、春になると真っ先に芽を出す「春告げ山菜」です。
早春に芽を出す「ふきのとう」は花の蕾で、花が終わると葉がでてきて伸び始めます。
葉は地上からまっすぐに伸びて、丈は1Mぐらいまで成長します。
葉の大きさは、30~50cmまでになります。
この葉柄を「ふき」、花茎を「ふきのとう」とよんでいます。
ふきのとうは花がさいて、種ができて仲間をふやす役目、
フキは葉をひろげて、栄養をつくる役目です。
地下茎をのばして、ふやすこともできます。】
と書かれてました。

そして、
『あんた、あたしに命捧げる気ある? ない?
きっと愛が有れば命くらい掛けれるわよね?』
こズルイ顔をして俺の顔を覗きこみ、二者選択を迫ります。
一瞬にして俺の古ぼけたハードディスクは今迄の経験を基に、
「キケン! どちらを選んでも危険!」
とはじき出し、プスプスと煙を出しながらフリーズしてしまいました。
その情けない姿を見た嫁は、
『昔のTVって調子悪ければ叩けば何とかなったよね?!』
グーで俺の頭を叩こうとしやがります。
もしかすると、ふきのとうが天ぷらとなって、俺の分だけ食卓に上るかも知れません。
どうする俺? はたして食うのか食わないのか?
どっちに転んでも最悪じゃん・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ウドの芽
こんばんは、TKさん
我が家では俺も嫁も食べ慣れていないので、これからもふきのとうを食べる事がない様な気がします(笑) でも、蕗はしっかり食べるけどね(笑)

我が家の山菜はタケノコ→ウドの芽→蕗って感じで春を満喫しています。 以前はタランボウの芽も採っていたんですが、今は採る事もなくなりました。 なんせ、タランボウは早い者勝ちってところもあって、それに芽をかくことによって木が枯れる事もあるので止めちゃいました。 子供達もウドの芽の方が美味しいと言うので、芽だけを切り取って来ててんぷらとなって食卓に上がりますよ。 根の部分は俺と嫁しか食べないので、殆ど採って来る事もなくなりました。 もう一ヶ月もすればそんな時期が来ますね。
2012/04/04(Wed) 01:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
身代わり
こんばんは、ノリゾー3840さん
俺の代わりに食べて下さい、お願い! 俺の勘では、固定観念が強い嫁ですから、俺が食べても絶対に口にする事はないと思うんです。 そしてエキノコックスが潜伏期間中をジ~ィと観察して発症したら、「あ~食べなくて正解!」と言い張ると思うんです。 なので、俺の命がいくらあっても足りません(笑)
2012/04/04(Wed) 01:03 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
まつたけ
こんばんは、おっさんさん
まつたけ・・・切れ端しか食べた事がないんです(涙) どんな味がするのか? 香りを楽しむ食材だという認識しかありません。
ニリンソウも食べた事がありません。 海岸でボウフを採っている方も見られますが、一度も食べた事がないし、どれがボウフなのかさえ分からない・・・あれって確か採ってはダメだよね?

ウチの娘達もウドの新芽のてんぷら大好きなんですよ。 タケノコの時期になると嫁が芽だけを摘んでくるんです。 タケノコとウドの芽のてんぷら、塩で食べると最高です(笑)
2012/04/04(Wed) 00:57 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ウチの庭にもつくしが生えてきています
こんばんは、やみいさん
物心ついた時からそこら辺に生えていたので、食べモノとして見た事がないんです(笑) なんせ田舎なもんで、生えているモノ全て遊び道具だったんですよ(笑) 
つくし、花粉症に効くんですか? ぜひ、沢山食べて効果あったかどうか教えて下さいね。
2012/04/03(Tue) 22:43 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
はるになれば、まだ開いていない物を取ってきて、中の花の部分をみじん切りにして味噌汁に入れます。
ほろ苦さがはると告げますよ。
もちろん縦に半分に切って天ぷらも最高です。
でも、私も、タランボの芽ではなく、ウドの芽の天ぷらが最高に好きです。
2012/04/03(Tue) 19:32 | URL  | TK #-[ 編集]
人体実験
 「そりゃ食べるべき」と
オイラのハードディスクがはじき出しました。  
つくし? つくしなんか最近見たことさえないです。
まずは ひろしさんが食べてみて 
身の安全を確認してから 奥様が食べるのでしょう
あぁ~ 怖ろしい(笑) 
2012/04/03(Tue) 06:59 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
おっしゃるとおりで・・・。
くせのあるものは比較的好きです。
と、言うよりは食べられないものはございません(笑)
ホヤもルッツもマツタケも食べます(笑)

確かに、粉塵、エキノコックス、気になります。
おいらにとって春の山菜はうどの新芽のてんぷらです。
それとニリンソウの味噌汁です。
2012/04/03(Tue) 00:46 | URL  | おっさん #-[ 編集]
ふきのとうはみそ汁に入れるのが好きです。
つくしも家庭菜園に一面生えるので最近
摘んではお浸しにしますがハカマを取るのが面倒で・・・
花粉症にいいという話ですけど一回くらいで
効果があるのかよくわかりません(笑)
2012/04/03(Tue) 00:08 | URL  | やみい #CZRq1Y1.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。