FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年08月21日 (火) | 編集 |
俺はある人達から、
俺の尺では計りきれない人達の話を聞かされました。
「シマノ・スピンパワーXX」
といえば、俺の中ではキャスティングの竿だと
決め掛かっておりました。

釣り保険の話になり、
「スピンパワーXXを釣りに使うか?」
と言う話で、
『実釣では、硬くて振り切れないから無理でしょう。
俺は使わないし、使う予定もない。』
と答えました。
ところが、
「甘いね、実際、実釣用に使用している人達がいるんだ。」
と聞かされ、ビックリしました。
半神半疑で聞いていると、
道東方面の釣場で活躍しているそうです。
狙いの魚は丸モノで、アイナメやカジカ狙いに、
重いオモリをつけ、遠投し、
昆布藁に入り込んでいる丸モノを、有無も言わせずに、
ムタムタと糸を巻いて引きずり出すそうです。
その時に活躍するのが、スピンパワーXXということだそうです。
『それじゃー、竿に負担が掛かり折れてしまうのでは?』
とお伺いすると、
「硬いので、そうでもないそうだ。」
との事でした。
このような釣りに使用するとは、思いもしませんでした。

この話を聞いた時、
俺の固定概念が吹っ飛んだ瞬間でした。
この広い世の中ですので、色んな釣り方があっても
不思議ではありません。
竿も使い方一つで、随分と様変わりするのですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コンバンハ、ヨシゾーさん。
ヘェー、襟裳方面の釣りってそんなにすごいんだ~。
なんせ、主に軟弱な日本海でしか釣りをしない俺には、とても衝撃な事だったんです。「釣り保険で、XXを直せるか?」と言う話で、ある保険会社は、その支店から上がってきた書類に不信を覚え、ある支店で勤める人に確かめたそうです。その人は、自分も(本州で)釣りをするので、「XXを釣りに使うなんてありえない」との判断で却下されたそうです。
2007/08/22(Wed) 21:08 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ひろしさん、コンバンハ。
釣り会の人でも、襟裳方面でXX使っている人いますよ。なんせ、あっち方面の釣りは日本海とは比べ物にならないくらい異質ですから。オモリも平気で40号・50号を使って遠投してますし、なんせ昆布の中に餌を沈めて何ぼの釣りですからね。おまけに、魚がかかれば昆布やホンダワラごと引き抜いちゃうてな具合で、もう釣りと言うよりは漁ですね(笑)
2007/08/21(Tue) 23:52 | URL  | ヨシゾー #rO4P2RG.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック