北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月17日 (日) | 編集 |
午前1時、はこだてサーフ会長の晴彦氏から、
「天気が悪く海の状況もよくありませんが、
ケガの無いように大物を釣り上げて来てください。」
号令の挨拶の後、皆、思い思いの釣場へ向かいました。

俺、函館近辺の釣場に疎いので、今回、
嫁のご意見番のKr,Kさんの後を金魚のフン状態でついて行く事にしたんです。
東風(やませ)が強いので、釣りが出来る範囲となればおのずと決まって来るそうで、
会場から車で1時間ちょっい走ったところにある
知内方面の小谷石に釣座を開く事にしたんです。

IMGP5656.jpg
IMGP5657.jpg
IMGP5658.jpg

良く釣り仲間から、
「小谷石に釣りに行って来たーぁー」
と地名だけ聞いていて、どんな釣場なのかと勝手に色々と想像し、
すごくワクワクし釣座を開きました。

IMGP5659.jpg
IMGP5662.jpg
IMGP5661.jpg
IMGP5664_20120617210815.jpg

見ての通り、ゴロタなので根モノ狙いとなります。
俺、アイナメ狙いでこの釣場に入ったのですが、
釣れて来たのはムラゾイ(ハチガラ)の25~26㎝クラスが2匹。
このムラゾイの平均の大きさは22~25㎝と言われており、
どんなに小さくても竿尻を軽々と浮かすだけのパワーを持ち合わせており、
30㎝モノを釣ろうと思ったらなかなか巡り会えない魚なんです。
普段のクラブの大会でこのムラゾイを釣ったモノなら大喜びするんですが、
全キスではムラゾイは30㎝以上となっているので、提出は却下です。

IMGP5665_20120617211148.jpg
IMGP5666_20120617210932.jpg
IMGP5667.jpg

陽が高くなり根モノのあたりも遠のき、この釣場を後にする事にしました。

IMGP5663_20120617212315.jpg
IMGP5669.jpg

次に向かったのは、最初の釣場の近く小谷石漁港。

IMGP5672_20120617214353.jpg

沖に浮かんでいる昆布の養殖用のボンテン目掛けて仕掛け投入。

IMGP5676.jpg
IMGP5674_20120617215146.jpg

俺はここでマコガレイ22㎝を追加しましたが、
どう見ても登録するには寸足らず・・・。

IMGP5671_20120617222552.jpg

後はネコザメが遊びに来てくれましたが、速やかに海にお帰りになって貰いました。

IMGP5683_20120617225020.jpg
IMGP5684_20120617225018.jpg
IMGP5678.jpg
IMGP5680.jpg

昔、釣り仲間と渡った島。
あの時もネコザメのオンパレードだったなぁ~。

IMGP5679 - コピー

雨も本格的に降り始めてきたので竿をたたむ事にし、
運転手代わりに連れて来た嫁も起き出したので、
その車に乗ってMr,Kさんと温泉で潮を流す事にしたんです。

IMGP5685.jpg

俺もMr,Kさんもその他の魚の規定サイズを釣り上げる事が出来ず、
雨に打たれて修行してきました。
函館会場では、その他の魚種でアイナメの53.5㎝が一番大きな魚です。
同じく道央会場では、アイナメの55.5㎝が出たとかで、
淡路会場に参加していた釣好人見さんの話では、
「近くでキスの31㎝くらいのが出たよ~。」
と言う情報も頂きました。
そして、
「本日の全キス、ボクの結果です。
ウシノシタは、36,3センチで他魚で提出。
キスは24,2センチでした。
明け方の雨は大変でした。」
写真付きで釣果を教えてくれたんです、ありがとうございます。

120617_0958~01

俺の今年の全キス、これで終了です。
全キスに参加した全国のサーフ会員さん、御苦労さまでした!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
初めての小谷石
こんばんは、Wさん
初めての場所だったので、それなりに楽しめましたよ。 小谷石漁港に入った時はド干潮で潮が動かない状態だったんです(涙)
潮が動いていたら、間違いなく良い結果が出た気がしますよ(笑)
来月、頑張って来てくださいね!
2012/06/18(Mon) 21:22 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
小谷石
そっかー残念でしたね。
自分は来週のために体力温存?www
いやあ、ちょっと風邪気味で夜釣りはきつかったので
投げ錬くらいでやめときました。
小谷石の堤防、昔よく通いました。
40UPのマコやクロ・アブなどが良くかかりましたが
テトラが激しくなって釣りつらくなったので
しばらく行ってませんでした。なつかしー
2012/06/18(Mon) 07:30 | URL  | W #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
午前1時、はこだてサーフ会長の晴彦氏から、「天気が悪く海の状況もよくありませんが、ケガの無いように大物を釣り上げて来てください。」号令の挨拶の後、皆、思い思いの釣場へ向
2012/06/20(Wed) 14:22:42 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。