北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月12日 (木) | 編集 |
週末の天気を気にしながらも用意する俺。

IMGP5907_20120713004224.jpg
IMGP5908_20120713004224.jpg

やっぱりこの時が一番楽しいです。
今日、嫁は女子会・・・オバタリアンの“ワシにも一言言わせんかい”
いちゃもん・因縁をつける会に出掛けていて俺は自由なんです。
自由気ままに、このままお外にテイクオフしたいんですが、
やる事がちょこっとありまして、今回は静かにネットサーフィンで我慢。

ところがネットサーフィンしている内に、
目の保養・本能のおもむくところを見ていたら、
「ご入会ありがとうございます・・・etc~」
変なところに飛んで行ってしまいました。
画面を消しても数秒経つと、
「ご入会ありがとうございます・・・etc~」
セクシーポーズのオネーチャンが現れ、その度に消す、
また現れる、この繰り返し・・・・
コレはヤバイ・・・そんな事を思っていたら、嫁が帰宅して来て、
慌ててPOの画面を切ろうとする俺の手を払いのけ、
『このザビエルハゲ、またロクでもない事しやがって~、
前回で懲りたかと思えば、お前は学習能力が無いのか? ムキッ!』
背後から罵声がマシンガンのように飛んできやがります。
嫁のマシンガントークでハチの巣になりながらも、
PCを一日前に復旧し、
チレイなオネーチャンの悩ましいポーズから解放されましたが、
『あんたは反省が足りないのよ。 明日から禅の道に入りなさい。
ううん、今からでも遅くない。』
何かを決意したようで俺に箱を投げてきやがりました。

IMGP5909_20120713004223.jpg
IMGP5910_20120713004223.jpg
IMGP5911.jpg

『何かの大切な行事がある時は、のぶさんの所で綺麗にして貰いなさい。
今回は反省の意味を含めて、あたしが切ってあげる。
何か文句でもある? もちろん無いよね、あってたまるもんですか!』
何かの三段活用のような言葉で締めくくられ、
『しゃない3mmで我慢するか。』
毛を刈られる綿用羊のように無理やり電動バリカンで薄毛を刈られ、
『実家に行って手動のバリカン持って来ようかしら?
あっちの方が手にフィットとして綺麗に切れるし、
何だか情緒あるんだよね。』
と言いだす嫁。

そう言えばよく嫁の祖父が、
「ちょうどいいところに来た。 髪の毛切ってくれ。」
年季の入った手動式のバリカンを孫にあたる彼女に手渡し、
祖父の髪の毛を切るのが彼女の仕事だった記憶があります。
愛用していた祖父が亡くなってから誰も使う人も無く、
今も実家の納戸の中で出番を待っているようです。
俺が使ってもいいんですが、管理がキチンとされていないと、
すぐに刃がダメになる品物でもあり、何よりも嫁が切ると思うと・・・
一番先に逃げ出したくなります。

今回は仕方なく髪の毛を切らしましたが、
やっぱり俺、長年親しんできた地元の床屋さんが一番安心できるし、
あの床屋さんの雰囲気が何よりも好きなんです。
今度はそう易々と嫁の手に掛るもんか! 何とか逃げ切ってみせる!
まるで鬼ごっこのような感覚で言ってますが、
果たしてヘタレ男の俺、上手く逃げ切れるのか?
ちょっと無理かな・・・段々弱気になってきています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。