北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月24日 (火) | 編集 |
昨日の続きです。

IMGP6124.jpg
IMGP6126_20120724215435.jpg
IMGP6129_20120724215434.jpg

GFG会員の皆さんが数艘の船に分かれ、マコガレイ釣りに専念しております。

IMGP6125_20120724215434.jpg
IMGP6128_20120724215433.jpg
IMGP6134.jpg

どうしてなのか?
俺にはあまりカレイがアタックしてくれません。

IMGP6130_20120724215433.jpg
IMGP6133_20120724220041.jpg
嬉しそうに竿を曲げているナベ

IMGP6131_20120724220519.jpg
IMGP6135_20120724220519.jpg
IMGP6136.jpg
IMGP6138.jpg
IMGP6139.jpg

他の人は忙しそうに動いているんですが、
俺はまったりとした時間を過ごしていました。
釣り大会もも終盤に差し掛かった時、
ずっしりとした重みが竿を通じて手に伝わってきので、
自分にとって今日一番となるマコガレイだと信じ切ってリールを巻いていると、
「アレ? 腹の部分薄っすらとピンクぽいぞ~、あのシルエットはババカレイ?!」
目視出来るところまで浮いてきました。
年に数回しか乗らない船カレイ、ちょっとした竿捌きが命取りとなり、
推定50㎝くらいのババカレイは勝手に海に帰って行っちゃいました。
ガーン!

この光景を一部始終見ていた函館つるさんからガッカリしている俺に、
「○○○(嫁の名前)の呪いだー!」
なんとも確信をついたお言葉を頂きました。
どうやら函館つるさんは嫁の味方のようで、
そう言えばこの日の朝、嫁の琴線に触れた出来事を全て知る函館つるさんから、
「天然記念物来たな~、よっ、○○男参上。」
と、大変な誉め言葉を頂いた事を思い出しました。
やっぱり俺の取っていた行動、おかしかったんだろうな~、
今更ながらその時の事を振り返っても、自分でも摩訶不思議、
おキツネ様でものりうつったかのように、どうかしていたと思うんです。
やっぱり嫁が許してくれるまで、土下座三昧の日々を送るしかないようです

IMGP6137_20120724223817.jpg
IMGP6140_20120724223818.jpg

爆風に乗って知内町の涌元までやってきましたが、
楽しい現実逃避の時間が終わりを迎えました。

計測風景
IMGP6141_20120724225036.jpg
IMGP6142_20120724225035.jpg
IMGP6143.jpg
IMGP6144.jpg
IMGP6145_20120724225033.jpg
IMGP6146.jpg
IMGP6147_20120724225146.jpg
IMGP6148 - コピー
30cm以上のマコガレイの総量

表彰式
IMGP6151.jpg
IMGP6152_20120724225519.jpg 
IMGP6153.jpg
IMGP6154.jpg
IMGP6155.jpg
おめでとうございます。

IMGP6156.jpg
今回参加したGFGメンバー 大会御苦労さまでした

大会が終わり現実の世界に引き戻された俺、
マコガレイをお土産に我が家に帰る事にし、
「コレから帰る。」
メールを打つと、
『お前なんか帰って来るな!』
キツイ返答を頂きましたが、それでめげるような俺じゃありませんので、
まったく心とは裏腹なんだからと勝手に解釈し、
『早く帰って来て~』
そんな風に言っているように思えて仕方がありません。 

IMGP6159_20120724231056.jpg
IMGP6162.jpg
IMGP6164_20120724231055.jpg
IMGP6169.jpg

俺の頭の中では自分にとって最悪な状況を浮かべながら帰路についたんですが、
玄関先でちょうど仕事に出掛ける嫁と出くわしたら、
『チェッ、帰って来やがった。』
なんとも歓迎されたお言葉を吐かれたんです。
もちろん仕事から帰ってきた嫁にたっぷりとお説教を頂きましたが、
今現在もまだまだ許して頂ける状況まで至ってません。
ピンチをチャンスに替える事が出来るのか俺?
元の快適ライフを取り戻す事が出来るのか俺?
嫁の怒りをほぐれるまで、
何事もお百度参りの精神でブツかって行くしかないようです。
頑張れ俺!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
温泉より
こんにちは、ノリゾー3840さん
今、苫小牧の温泉場から書き込んできます。

なんとかピンチを抜け出すことが出来ましたが、まだまだ油断出来る状態ではありません。 凄いと誉められても・・・照れるな(爆) 考えるだけ無駄、ただひたすら嫁に「ごめんなさい」と謝るだけなんです(笑) 今度、一緒に嫁に謝ってください、何を?ってのなしで、ただひたすらに「ごめんなさい」を連呼してくれるだけでOKです(笑)
2012/07/29(Sun) 15:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
がんばれ ひろし!
ひろしさんの場合は
ピンチは最後までピンチです
このピンチに一生涯付きまとわれるでしょう(笑)
そんなピンチ『屁とも思わない』ひろしさんが凄い!
クアバラ、クアバラ(爆)
2012/07/25(Wed) 06:35 | URL  | のりぞ~3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。