北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月11日 (土) | 編集 |
IMGP6211.jpg

この日のキスの釣れる場所は3~6色だと言うので、
俺もソレに標準をあてて狙っていました。
ところがFC投人の田村会長は1色で連釣り、
それに比べ俺は6連に3匹と情けない状態でしたので、
田村会長の真似をして釣りをしたんですが・・・
どうも彼のようには行きません。

IMGP6212.jpg

手取り足取り田村会長から手ほどきを受けると連で釣れ、
俺もいっぱしのキス釣り人に見えるから不思議です。
教えて頂く事は目からうろこ状態で、
自分が凄く無知だった事が分かる瞬間でもありました。
ありがとうございます。

IMGP6218.jpg

この日の十三湖河口からサーフの海面には、
何かに追いかけられたイワシの群れが見られ、
ところどころの砂浜にイワシが打ち上げられています。
ちょっと沖でも鳥山が出来るなどし、
「失敗した、あの範囲なら射程内だよな~、
ジグ持ってもってこえばよかった!」
一人反省、いいえ、鮭狙いで遠投好きする奴らならそう思った事でしょう。
俺の釣り仲間は遠投大好きなので、
鮭のタックルで投げても皆が楽勝で届く範囲、嫁はギリギリかな~?
鳥山目掛けてミノーなりジグを投げると、
面白い釣りが出来るように思われます。

IMGP6222.jpg
IMGP6231.jpg
IMGP6232.jpg
IMGP6233.jpg

島ちゃんプロデュースに集まった仲間達

IMGP6221_20120811005641.jpg

今回、↑この人が面白い魚を釣りました。

IMGP6234.jpg
IMGP6235.jpg
IMGP6236_20120811005640.jpg

嫁が、
『きゃぁ~、ムニエルよ。 活きのいいのってどんな味がするのかしら?』
と言いだしたんです。
普通は魚の名前、舌平目と言うと思うんですが、
彼女の場合は料理名が先とは・・・
やっぱりと言うか当然のことのように思えるから不思議です。
俺も初めて舌平目の姿を見て驚いたんですが、
実はこの日、もう1匹、田村会長も釣ったという話です。

IMGP6225.jpg
IMGP6223_20120811010610.jpg
IMGP6224.jpg

↑どうやらスズキ狙いの様です。

IMGP6226.jpg
IMGP6227.jpg

↑こちらは夜通しの釣りのようで、チヌ狙いだそうです。

IMGP6238.jpg
IMGP6239.jpg

陽も段々と高くなり場所移動する事にしたんです。
その前に、キス用のクーラーが壊れて、
自宅に有ったクーラーで間に合わせした方がいらしゃったんですが、
氷の持ちが悪く十三湖の近くの餌屋さんに氷を買いに行って来ました。

次の釣場は先程の場所から5Kmくらい離れた場所(北上した)で、
「朝の内ならヒラメ狙える場所だよ!」
だそうです。

IMGP6246_20120811085824.jpg
IMGP6242.jpg
IMGP6243_20120811085826.jpg
IMGP6244.jpg
IMGP6245.jpg
IMGP6249.jpg
IMGP6241_20120811085827.jpg
さすが田村会長!

これだけ陽が高くなると遠投有利となりますので、
俺も頑張って投げてみる事にします。

IMGP6247_20120811090824.jpg
IMGP6248.jpg
IMGP6251.jpg

でも体感温度は段々と上昇してきたので、足元を冷やす事にしたんですが、
海水がぬるい!

IMGP6252.jpg
IMGP6253.jpg

で、ここでの俺の釣果はサバ

IMGP6255.jpg

少しの時間ですが、皆でおしゃべりタイム。
この後、田村会長と須田氏と別れてフェリー乗り場へ。

IMGP6257.jpg
IMGP6258.jpg
その前に腹ごしらえ。
IMGP6260.jpg


フェリーに乗り込むと自然と眠気が襲い、一人一人と眠りに落ちていきます。
IMGP6261.jpg
IMGP6263.jpg
IMGP6264.jpg
IMGP6265.jpg
IMGP6267.jpg
IMGP6268.jpg

寝ていたらいつの間にか函館に着いていました。

IMGP6269.jpg
IMGP6270.jpg
IMGP6271.jpg
IMGP6272.jpg
IMGP6273.jpg

諸事情で今年度で島ちゃんプロデュースのキス釣りは解散?し、
来年度からは“おーい、中村君”プロデュースのキス釣りに変更する予定です。
理由は嫁が述べていたように、何年ものの間、
大人になりきれない大人がいた事で皆が我慢を強いられて来ましたが、
『単独行動しかできない奴は来るな! そばに寄るな!』
遂に彼女が爆発しちゃったんです。
じゃ、ソレだったら一端解散し、新たに仕切り直す事にし、
今まで散々お世話になってきた、
島ちゃんの肩の荷を降ろしてもらおう事にしたんです。
で、来年度からは島ちゃんにはキス釣りを楽しん貰うために、
無条件で参加して貰い、責任者は違う人ってことにし、
で、嫁の判断で・・・“おーい、中村君”に白羽の矢が当たった訳です。
あ~あ~、また犠牲者が・・・可哀そう・・・。
上記のある方が嫁の琴線に触れた事によって、俺への怒りはいったん収まり、
自分としては安堵する一面もあり、ちょっとだけラッキーかも。

IMGP6281.jpg
IMGP6284_20120812063513.jpg

楽しかった俺達のキス釣りの旅も今年度は終わり、
来年はどんな感じのキス釣りになるのか楽しみです。
期待しているよ、“おーい、中村君”!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
この時期、竿を出せるだけでも楽しいです
こんばんは、ボナさん
五所川原の近くにある湖・十三湖の河口で今回、竿を出しました。 天候の関係で、日本海側のサーフで竿を出せれた場所がココだけで、他は海が濁っていて無理だったという話しです。 小泊岬のお陰で波が死んでいて助かりました。 日本海がダメでしたら陸奥湾で竿を出すのですが、今回は陸奥湾も波があって無理でした。
2012/08/14(Tue) 23:49 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
波の穏やかな陸奥湾ですか。のんびり砂浜の釣りはいいですね。
2012/08/12(Sun) 10:34 | URL  | ボナ #XWbD1JNI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。