北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月21日 (金) | 編集 |
羅臼特派員M君から、秋の便りが届きました。
道南では鮭の良い話はサッパリ聞こえてきませんが、
道東では楽しい話が聞こえているようです。

「☆やっと手に入れた一匹☆

今回はオホーツク地区大会に参加。
道内からは帯広からの参加が多い場所です
なぜか全国大会でもないのに、春日部からの参加ありです。

20120921084238.jpg

遠音別と書いて“おんねべつ”と読みます。
あと10㌔でウトロまで行っちゃう場所ですね。
今日は全体で30本程の釣果、内一匹をなんとかゲット!

20120921081314.jpg

ここ2~3日全体的に落ちて来た感じです。
なかなかコールド勝ち出来ませんね。
来週こそは頑張るぞ。

20120921084056.jpg

人影まばらになった河口。
道南鮭岸より遅れてるみたいですね。
何時になったら釣れるんでしょうね?」

函館の釣り仲間、羅臼特派員M君が元所属していたクラブの方々が、
先週の連休では遠軽方面で鮭狙い、
ウトロから船釣りで鮭と高波と遊んできたと言う報告を頂き、
今週の連休を使い、道東の斜里町、
遠軽町方面に足を延ばして鮭と遊んでくるという情報も頂いています。
いつもの年なら道東の鮭を扱って加工しているのですが、
今年は俺の勤める会社には、あまり道東産の鮭が入荷して来ていません。
海水温が高いため、鮭は沖にいるそうで、
「もう少し岸寄りするまで時間が掛るだろう」
という話です。

そんな中での鮭釣り、“釣ったもん勝ち!”そんな感じがします。
M君は勝ち組、俺なんて鮭のタックル一式、
まだ納戸の中で寝ていて出す気にもなれず、
負け組どころか負け犬の遠吠えさえする気が起きません。
早く道南でも鮭の姿が見えればやる気が起こるんですが、いつになる事やら。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。