北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月16日 (火) | 編集 |
今日のせたな町は西風が強く、海は時化ています。
早朝出勤だった嫁が、
『これだけ時化ていれば案外港内に鮭が入り込んでいるかも?』
と思って、仕事帰りに見てきたそうです。

HI3H0429.jpg

午前7時ちょっと前なのに、誰も居ません。
と言うより、暫く誰も竿を出していない、釣りにも来ていないようです。

HI3H0431.jpg
HI3H0430.jpg
HI3H0432.jpg

地元のおっちゃん方に訊いても、
「運のイイ奴が数匹釣っただけで、後はまったくダメだ。
毎年、鮭が釣れねぇーって騒ぐけど、今年くらい釣れない年はない。
日本海の鮭、コレで終わりか?」
反対に俺に訊かれても・・・さっぱり分かりません。

今日は弁当残業を逃れる事ができ、
俺が会社から離れた場所に住んでいるので助かりましたが、
会社の近くに住んでいる従業員はいったん帰宅してから、
魚が入荷してくる時間になったら会社に出勤となっています。
体調不良気味なので俺としては助かりましたが、
残業する他の従業員の事を考えるとちょっと複雑です。
取りあえず寝て体力回復しなくちゃ、おやすみなさい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
初めまして
こんばんは、gaiさん
ようこそこんな拙いブログへお出で下さいました、コレからもどうぞ宜しくお願い致します。

コレに関しては何とも言えませんが、10月3日のブログに新聞記事も載せてあり、案外そこのヒントがあるかも知れません。
鮭は海水温が高ければ沖に留まる傾向があるようです。 サクラマスは冬~春にかけての魚なので、殆ど海水温の事は考えなくてもいいかも知れません。

今現在、規制が掛っている大きな川には鮭の遡上がみられます。 不思議な事に出だしが遅くても、多少の数の変動はあっても最後は例年通りって感じで帳尻が合う事なんです。 例えば遡上するために鮭の群れが押し寄せてきても、一ヶ月間の間、ダラダラと大群が押し寄せるとも思いませし、いつまでも河口付近でウロウロしておらず時期がこえば一気に川に遡上しちゃうしてしまうと思うんです。 
河口規制が解除された川も河口では(川によって解除される月日が違うので気をつけた方がいいですよ)で鮭は釣れます。 遡上目的に集まってきた鮭なので、全部とは言いませんが、メスの腹の卵は産卵に適応するかのように皮が硬くなってバラけている可能性が高いと思います。 また鮭の数はあまり見込めませんが、渓流釣りの餌にするタメに、ソレ狙い(バラ卵)に鮭釣りに行く釣人もいます。

俺の犬並の脳ミソではこんな感じでしかお答えできません、スミマセン。
これに懲りずにまた遊びに来て下さい、お待ちしております。 
2012/10/18(Thu) 01:19 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
はじめまして、今年の春に本州から越してきて鮭釣りを始めたのでよくわからないのですが、他魚種と同じように鮭やサクラマスも水温が高い場合は遅れるのですか?

今年は観測史上2番目に気温が高かったそうですから極端な話だと11月の頭から急に群れが押し寄せて多くの川の河口規制がとかれる11月30日以降でもまだ鮭が釣れる。こういうこともありえるんでしょうか。
2012/10/17(Wed) 19:54 | URL  | gai #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。