北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年10月29日 (月) | 編集 |
昨日の続き

IMGP6745.jpg
ヤベェー、お気に入りのルアー引っ掛けちゃった。
クソ―、切れちゃいやがった。

IMGP6746.jpg
何とか浮きに引っ掛けたけど・・・抜けてこねぇ~。

IMGP6747_20121029212250.jpg
あ~ぁ~、俺のパロディーが・・・

IMGP6749_20121029212249.jpg
この波さえなければ・・・諦めきれねェー。

IMGP6748_20121029212249.jpg
常務「諦めなさい。」
   はーい・・・。

自分で飛ばしてしまった、今は廃番となったルアーが目の前にあるのに、
岩と岩との間の深い溝や波に阻まれ取りに行けないもどかしさ・・・
俺も何度もそんな思いをしたか・・・その悔しい思い痛いほど分かります。

この日の不運はこれだけではなく、
「バッキッ!」
と鈍い音が聞こえてきたので音の聞こえた方向を見ると、
どうやら糸がガイド絡みしたようで、
俺の隣で振っていた見ず知らずのおっちゃんの竿先が折れていました。

風が強くなってきたら波も高くなり、
釣りが出来るような状態では無くなったので、ここで解散となりました。
ウチへの帰り道、
どこかで釣りが出来ないかとキョロキョロして運転していると、
ここで竿を出している釣人発見。

IMGP6758_20121030005624.jpg
南茅部の常呂川河口
この日の朝、少しは釣れたようです。

IMGP6755.jpg
IMGP6756.jpg
常呂川の河口にもサケの姿が見られます。

IMGP6753_20121030010404.jpg
IMGP6752_20121030010405.jpg
常呂川に掛る橋の上から撮ってみました。

IMGP6754.jpg
IMGP6757.jpg
遡上するサケ達

IMGP6759_20121030010402.jpg
IMGP6760_20121030010402.jpg
川の上流
子孫繁栄の役目を終えたサケ達の姿が多く見られましたが、
まだまだ遡上するサケの姿も多く見られます。

今回の獲物
IMGP6750.jpg

上のが俺のサケ、下のサケは、おーい、中村君から、
「サケフライを腹いっぱい食べたいって言うから、
コレ、○○○ちゃんのお土産。」 
嫁へのお土産として頂きました、ありがとうございます。

この日の海の状態は良くなかったのですが、
木曜日の25日には下海岸全体がサケで沸き上がり、
そんなビックチャンスをモノにした釣人も多かったと聞きます。
まだまだ下海岸ではサケ釣りが楽しめそうなので、
来週も休みだったらどこに行こうかな~?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック