北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月27日 (火) | 編集 |
室蘭に住む下娘から、
「停電のため、休校になりましたー。 風速39メートルの威力」
と写メがきました。 

IMG_20121127_073929.jpg

下娘のアパートの近くにある、
しっかり杭で固定されていた近所のゴミステーションが、
暴風のタメにひっくり返っている写真です。

午後の一服休み(午後3時頃)の時、下娘に電話を入れると、
「朝起きたら停電になっていて寒いし、
学校に着くころには電気も来ているかな?と思って、
取りあえず学校に行ったら、こっちも停電でバタバタしていたよ。
結局、学校に来た生徒達はいったん家に帰り自宅待機してなさいって言われ、
その後、正式に休校となったんだけど、
ウチの中、ストーブも点かないから寒かった。
でね、お昼頃に一度復旧したんだけどすぐに停電になった。
やっぱ、電気って凄いわ。」
今更ながら電気の有難みを痛感したようです。
停電の原因は色々とあるようですが、猛吹雪のタメ、
隣接する登別市の送電線の鉄塔が倒れた事も一つの原因の様ですが、
まだ下娘のところには電気が復旧されていないそうです。

HI3H0497.jpg
HI3H0498.jpg

俺の住むせたな町では、昨夜(26日)の午後11時半頃に、
近くで雷が鳴り始めたら暴風が吹き始め、雨からアラレと変わり、
それがお昼近くまで続いてました。
朝起きたらストーブの時計が消えていたので、真夜中に停電なったようです。
朝になると色々と周りの状況が見え始め、
「午前4時頃に風が強くなって、何かが壁に当たる音で目が覚めた。
そしたら家の周りで近所の小屋のトタン屋根のバタバタする音や、
自分家の小屋のトタン屋根がはがれて飛んで行く音がした。」
という人や、
「山の斜面から木がずり落ちてきて道路を塞いでいた。
坂の途中で止められても困るんだよな、道路が雪でズルズルで危なくてな。」
とこぼす人もいました。

HI3H0509.jpg

嫁も、
『道路がズルズルなのに風が強く吹くからハンドルが取られやすいし、
何度も雷が海に落ちていく様子が車の中から見られたよ。』
と言います。

HI3H0502.jpg

海も大しけで、波が高く防波堤を洗ってました。
せたな町は風の強いところなので、いつもの事の様に感じてましたが、
全道的に見ると、すごい事になっていたようです。

◆暴風雪 停電4万1千戸 室蘭最大風速39.7m 道央・道南
 <北海道新聞 2012年11月27日夕刊掲載>

発達した低気圧が道内上空を通過して
一時的に強い冬型の気圧配置となった影響で、道内は27日、
室蘭市で11月の観測史上最大の最大瞬間風速39.7mを記録するなど
暴風雪に見舞われた。
暴風雪の影響で道内各地の送電線が停止するなどし、
同日未明から早朝にかけて胆振、日高管内などで大規模な停電が発生し、
停電は最大で一時約4万1千戸に上った。
同日正午現在、約2万5千戸が停電している。
JRなど交通機関にも大きな乱れが出ている。

北電によると27日午前11時現在、
道央・道南を中心に19市町の約3万1170戸が停電している。
同社は暴風雪で各地の送電線が振動し、
送電が自動停止したことが主な原因とみて調べている。

同日午前11時現在で停電しているのは北電室蘭支店管内の室蘭市、登別市、
伊達市、胆振管内白老町、同壮瞥町などで約2万8450戸、
苫小牧支店管内の日高管内新冠町、同浦河町などで約2230戸、
函館支店管内の檜山管内せたな町、同今金町などで約420戸。
旭川支店管内の上川管内美瑛町などで約30戸、
小樽支店管内で後志管内蘭越町などで約30戸。
同日正午現在では、このうち、約6410戸が復旧した。

北電は同日午前11時から札幌市内で開いた記者会見で、室蘭市をはじめ胆振、
日高管内などで最大約4万1千戸で停電が発生したのは、
暴風雪で送電線が振動し、
送電が自動停止したことが主な原因とみられると説明。
停電の理由について
「送電線が振動し、電線同士がくっつくとショートする恐れがあるため、
暴風時は送電が自動停止する仕組みになっている」と話した。

室蘭とその周辺では27日午前3時40分ごろから小規模な停電が起き、
同5時50分ごろから電線の振動で計6本の送電線が停止。
停止した送電線に接続している地域で大規模な停電が起きた。
北電は、送電機能自体は故障していないとみており、風が弱まり次第、
送電を再開する方針。

また函館や旭川、小樽などでは、各世帯につながる配電線の事故もあり、
一部で停電が起きた。
停電となった地域では、市立室蘭総合病院が停電のため外来診療を休止したり、
信号が止まるなど、市民生活に影響が出た。
道内の有数の温泉地である登別温泉のホテル、
旅館では朝食やチェックアウトの時間帯と重なり、混乱した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
勘が鋭いですね
こんばんは、釣好人見の嫁 さん
はい、その通り迎えに行っちゃいました(笑) 登別方面からも通っている学生もいる事や、停電で付属の病院も人手が足りないようで、休校になっちゃいました。 娘のところは早くに電気が復旧したようですが、まだまだ大変な地区がありますから、この寒い夜を過ごすと思うと・・・。
2012/11/30(Fri) 00:55 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
娘さんは・・・?
ひろしさん。室蘭の停電、まだ続いているってニュースでしてますが、娘さん大丈夫ですか?コンビニのパンやカップ麺も売り切れらしいし、SOSが来てお迎えに行かれてるんじゃないか?って心配しています。どうか、携帯の電池が切れて、連絡つかなかった・・・なんて事にならないように。
2012/11/28(Wed) 18:07 | URL  | 釣好人見の嫁 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。