北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年12月14日 (金) | 編集 |
鍋の材料に最適な食材を探しに、
久しぶりに嫁と隣町のスーパーに買い物に行って来ました。
今、ハタハタが旬のようで、店頭にも沢山並んでいます。

HI3H0529.jpg
HI3H0530.jpg
HI3H0532.jpg

俺が初めてハタハタを食べたのが、今から約19年前の事です。
当時勤めていた水産会社に、前浜で獲れたハタハタが大量に入荷し、
その中から自分達用に大きなオスのハタハタ数匹を一夜干しにし、
次の夜に酒のつまみとして、業務用の大きな灯油ストーブの上で焼き、
会社の宿直室で皆で大騒ぎした事がありました。
その時、ハタハタを見た・食した、何もかも初めてで、
見た目から勝手に想像していた味と違って、
こんなに美味しい魚だとは思ってもいなかったんです。

それ以来、初冬なると店頭に並び始めると、毎年必ず買って食べていますが、
『なんでヌルヌルするのか意味が分からない。
アレさえなければ扱いやすいのにさ、それに頭のところ?
顔の部分にもトゲがあって、何度、指に刺した事か。』
嫁が愚痴るんです。
あまり彼女は得意としない魚のようですが、
冬はこの魚を煮つけ、鍋、味噌汁の具となって、
俺の胃袋を満足させてくれる大好物なんですよ。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。