北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年03月11日 (月) | 編集 |
昨日の続き。

娘が帰省してから夕食のご飯作りは子供の担当となってましたが、
「今日、ご飯支度したくない! どこかに食べに連れてってー!」
駄々をごねるので、嫁を仕事場から仕方なく回収してから、
隣町の居酒屋さんに出掛ける事にしたんです。
こんな天気の悪い日曜日にお店が開いているのかも分からないので、
確認の電話を入れ予約しておきました。
予約したのが正解で、次から次へと客がやってきますが、
満室で断れていました。

注文を取りにきた店員さん、
「あれ? ひろし、久しぶり~!」
と声をかけられ、一瞬、“このおばはん、誰?”と思って顔を見ると、
自分と同じ年のイトコ。
母方の親族に俺と同じ年のイトコが3人おり、
同じ学校に2人進学し3人でワイワイしながら時々遊んでいました。
子供の頃は母親に連れられて叔母の家や母の実家に行き遊んでいましたが、
今は冠婚葬祭以外に会う事が無くなり、
久しぶりに会ったイトコが老けていたと言う事は、
自分も老けているってことか?・・・
いつまでも29歳だと思っている俺、認めたくありません。

NCM_0053.jpg
俺と娘はビール、アルコールが全く飲めない嫁はコーラで乾杯

娘の知り合いがお店に数人居たようで、トイレに立ったまではいいのですが、
ところどころで捕まってなかなか部屋まで辿り着けません。
暫くして、隣の部屋から娘の声がしたと思ったら、
昔近所に住んでいた親子が偶然来店していて、
イトコに頼んで部屋の仕切りを外し、その家族と合流して飲む事にしたんです。

NCM_0056.jpg
NCM_0054.jpg
 
ウチの子供達とよく遊んでくれた兄妹で、自転車を子供に与えたら、
「おじさん、◎◎の自転車の補助輪一個外して。」
次の日には、
「残っている補助輪外して。」
3日後には補助輪無しで自転車を器用に操る娘達にビックリしちゃいました。
自転車やローラーブレードの乗り方、かけっこの練習、
子供の遊び(かくれんぼうや鬼ごっこなど)のイロハなど、
全部この兄妹が教えてくれたんです。
一番下の男の子とウチの上娘が同級生って事もあり、
家族ぐるみで行き来してましたが、
その家族は家庭の事情から近所から引っ越す事になったけど、
今でも交流があります。

NCM_0055_20130311015514.jpg

家族だったら1時間くらいで切り上げて帰ってきたと思うんですが、
気心しれた親子達と大勢で囲む食事と会話、
ビールが進み、久しぶりに大笑いしっぱなしで楽しかったぁ~。
後何日娘と食卓を囲む事が出来るのか?
その間、笑いの絶えない食卓を囲みたいなぁー。

今日は東日本大震災の日でした。
TVでは色々な特番が組まれ、災害の恐ろしさを再度実感させられました。
行方不明者捜索と早期復興を願わずにはいられません。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック