北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月27日 (水) | 編集 |
俺が目をつけた赤カレイ

NCM_0084.jpg
NCM_0085.jpg    

久しぶりに赤カレイを見つけ、
「今夜、コレ、煮つけにしてー!」
嫁に頼んだら相手にもされませんでした。
自分の食べたいものはすぐにカゴに入れるのに・・・ふぅ~。

以前勤めていた水産会社では、
漁協で競り落としてきた鮮魚を築地市場に送っていて、
時々、発砲箱に入りきらなかった魚など頂いてました。
その時に漁港の市場で漁師さん達と話す機会があって、
「アカガレイは沖でしか獲れない。
地域によって様々だけど、俺達のところは2月が禁漁期間となっている。」
と教えてくれ、それ以来、漁師さん達との差も縮まり、
浜で偶然に出会えば、
「コレ持って帰れ、子供に食わせてやんな。」
その時期に獲れる貝類や魚など頂き、
いつの間にか世間話をする仲までになってました。
有難い事に、未だにその時の漁師さん達とは付き合いがあります。

↓ ババカレイ
NCM_0086.jpg

違うスーパーでもババカレイが売られてましたが、
そこで見たババカレイの中に、
コレはちょっとな~と思うモノがありました。
底網で獲ったと思われるんですが、
18~20㎝前後のババカレイ3匹を1パックにされ売られてました。
俺個人としては、目先の利益も必要ですが投資も必要かも・・・
出来れば小さなババカレイは放流し、
大きくなって商品価値が高くなってから獲っても遅くないのでは?
勝手にそう思って見てました。

嫁がある棚の商品に目を止め、
『へぇ~、なるほどね。』
と言うと、ウンウンと首を縦に振り一人納得してました。

NCM_0088.jpg

格闘家須藤元気さんがTV番組で、
「格闘家を引退するかどうか迷っていた時、
トイレの便器の前に立った時に、
“一歩前に”と書かれた文字を目にし、
格闘家を引退してパフォーマンスユニットWORLD ORDERを結成した。」
と言ってた事を思い出しました。
何がキッカケになるか分からないものですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。