北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年04月05日 (金) | 編集 |
風が穏やかだった今朝、まだ畑や田んぼには雪が積もっていますが、
農家の人達がハウスのナイロンがけに勤しんでいる姿が見受けられました。
俺の産まれた生家は大工と農家の兼業農家でしたので、
子供の頃から春になればハウスのナイロンがけの手伝いがあり、
小中学校の同級生の半分は俺と似たり寄ったりの環境だったので、
春休みの数日の数時間は間違いなく強制労働させられてました。
一段落した後、皆で公園などに集まって遊ぶのですが、
半分諦めと家の手伝いをしなければならないと半分納得しながらも、
「遊ぶ時間が減ったーぁー」
貴重な時間を削られた事に愚痴ってました。
今思えば何がそんなに貴重だったのかと疑問にさえ感じるのですが、
友達と他愛無い遊ぶ時間が何よりも楽しかったのかも知れません。

日あたりの良い海岸沿いの沢では、
春を告げる山菜のアイヌネギが少しですが採れ始めているそうです。
気の早い人は、3月の中旬に芽生えたばかりのアイヌネギを採ってきて、
ジンギスカンに入れて食べたと言う話を聞きました。
その話を聞いた嫁が、
『あたしも食べたい~。 あんたも行くよ。』
採りに行くと言いだすのではないかとハラハラしていましたが、
『急な崖をよじ登って採らなくても、
もう1ヶ月もすれば平野地でも楽して採れるじゃん。』
余裕で言います。
もう数週間もすれば、このせたな町でも山菜を扱う業者が現れ、
沢などでは山菜採りの人達で溢れるでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。