FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年09月21日 (金) | 編集 |
今日のサケ情報  

☆今日のせたな漁港
今朝、漁港全体で7本。
夕方、漁港全体で7本。
南西の風で、少し外海が時化ております。
釣れた場所は、あちらこちらで釣れたようです。
案外、明日の朝は良いかもしれません。

☆秘密の場所
今朝、嫁が俺の左横で1本釣りました。
今シーズン、2本目のオスサケです。
俺、まだ、1匹もあげてもおりません。
その場所では、嫁1本と○さん2本で終わりました。
嫁は、少し明るくなってから竿を振り、2投目で、
『いいかな~。』
と周りの確認を取り、
周りにいた男共は、一瞬なんの事なのか分らず、
嫁の方を見、その瞬間、竿をシャクリました。
まったく嫌味なヤツです。
<グ、グヤヂィー>
IMGP2668.jpg


●嫁へのあくなき挑戦 NO、15-5(回想)

イメージトレーニングし練習していたら、
その姿を見ていたある人が嫁に、 
「旦那さん、毎日毎日、変な格好でなにやっているの?」
と聞いたそうです。
嫁は、
『あっ、気にしないでくださいね。』
と言うのが精一杯だったようです。
仕事から帰ってきた俺に、
『これ見よがしに、素振りするの、やめてくれない!
変なコト言われるのは私なんだから。』
と呆れ顔で言います。
「だって、ウチでやるとお前怒るし、
外でやるしかないじゃないか?
俺は恥かしいと思わないけどなーァ。」
と、とぼけた風に言ってしまいました。
『まったく、もうー。』
嫁は、もう、何も言いませんでした。

その夜、嫁は俺を引きずりながら
釣具屋さんに向いました。
そして、今日、近所から言われて恥かしかった事を
大げさに話します。
そして、俺のベイトリールを注文しておりました。
ウチに帰る車の中で、
『今回は近所の手前、買ったけど、
もう、こんな恥かしい事は絶対に止めてよ。』
と、俺にとっては嬉しいお叱りの言葉でした。

そうなんです。
豊臣家こと俺は次の合戦のため、
イメージトレーニングし練習をしていたが、
徳川家康こと嫁は、「大阪 冬の陣」のように、
俺の周りのお堀を埋め、次の戦いにそなえたようだが、
嫁は側近(近所)との話合いで、
俺との和平交渉を望んだようだ。
これで、「夏の陣」で、俺は滅ぼされなくて済みました。
な~んて勝手な解釈をしていますが、
俺はそれで良かったと思っています。
なぜなら、嫁の御蔭で、我が家は、
天下泰平の世になったのだから。

今回の戦利品 エビス・ミスタードン、ベイト用12,6F
          シマノ・カルカッタ 201
戦      略  豊臣秀吉に成り切る事
戦  失  品  近所の評判

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック