FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年02月27日 (火) | 編集 |
手足をバタバタさせる程、キャステング用の竿がほしい。
今回ばかりは、 4万前後で買えるシロモノではない。困った、困ったゾー!
どうやって、 嫁から「お金」を引き出そうか? (´+_+`)ウゥ…
犬なみの脳ミソで考えたが、何も浮かばない・・・ヤバイ。
思案中のなか、何気ない嫁の一言がヒントになった。
「子供がカレイのから揚げが食べたいって言っているから、手の平サイズを釣ってきて」
とのお言葉。(o゛ж゛o)モグモグ♪
俺は「そうだ、嫁に釣りの楽しさを教えたら何とかなるかも?」
と思いついたのだ。

決行するのは次の日曜日、早速、下準備に取り掛かる。
俺は、
「天気もいいみたいだし、お弁当持参でピックニック気分で皆して釣りに行こうよ。」
と嫁にもちかける。
が、嫁は
「イヤ!子供が海に落ちたらどうするの?私、足の届かない所は泳げないのよ。
落ちて死ぬのはあんただけで十分。私達まで巻き込まないでよ。」

と切り替えされた。
「車のすぐ側で釣れるところに行くから大丈夫。
子供達がすぐに飽きても帰って来れる所だし、
それに俺は海でも潜れるし、河童みたいに泳げるから心配ないぜ。」

何だかんだ言って説得する俺。
「あんた、河童の河流れって知ってるの?海なんだけどね~。
でも、今のあんたの体形で河童って言われたら、河童が泣くわよ。
あ~あ~河童が可哀う。」
とぬけぬけと言う嫁。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
しかし、ここで引き下がっては、
俺のこれからの釣り人生が掛かっていると言っても過言ではない。

『凶と出るか吉と出るか』と思うと、妙にワクワクしてくる。


長文になるので、少しづつ書いていきたいと思っております。
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、4-2につづく

スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック