北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年06月10日 (月) | 編集 |
昨日の続き

仮眠していた車の周りで、パタパタと皆が釣りの準備をし、
次から次へと釣場へ向かっている気配で目が覚めました。

今回はどこでもいいから竿を出せればいいと思っていたので釣場に向かうと、
前回釣座を開いた場所が開いていたので、
ラッキーと思いそこで竿を出し事にしたんです。

DCIM0031.jpg
DCIM0033.jpg
DCIM0034.jpg

日本海は西風が吹いて時化気味でしたが、内浦湾(噴火湾)はベタ凪。
夜が明けた頃、カレイ釣りの船も出港して行きました。

DCIM0036.jpg
DCIM0038.jpg

困った事に船は漁港のすぐ側で釣りをしており、
思いっきり投げる事も出来ないんです。
それでもって海は底荒れしていて、
カレイの魚信かと思って喜んで竿をあげると、
ゴミが掛かってくるんです、ガッカリ!
何とか食べる分だけ釣れたのと、
ある事があって早々と引き揚げる事にしました。 
ある事・・・微笑ましいと言うのか、釣場では良くある出来事なので、
コレは後でブログのネタにさせて貰うつもりです。

DCIM0039.jpg
DCIM0040.jpg

リベンジ出来たのか?
と問われると、出来たような出来なかったような、
贅沢を言えばキリがないので、出来たと言う事にしておきます。

DCIM0045.jpg

9日の釣果。
最大36㎝のマガレイを頭にスナガレイ混じりで11匹。
このマガレイ、スナガレイとダブルで掛かっており、
いちいちテトラに降りて取り入れするのも面倒くさかったので、
一気にゴボウ抜きしたんです。
今思うと、テトラにぶつかりながら揚がってきたので、
よく落下しなかったもんです。

潮回りが良くて底荒れさえしていなかったら、もっと釣れたような気がしますが、
こればかりは自然の成せる事なので仕方がナイ事です。
今回も楽しませて貰い、食べる分は確保したので、
大手を振ってウチに帰宅しました。

あ~、面白かった!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界                
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック