北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年06月13日 (木) | 編集 |
また足に違和感を感じたのが、9日の日曜日の事。
少しだけ悪化させたようで・・・それから嫁の機嫌が悪く・・・
俺がちょっとでも「いででぇー」なんて口にしたら、
キッと睨みつけるんです、グスン。
ひょんなことから彼女の琴線に触れかねないので、
昨日はさっさとシップを貼って寝ちゃいました。
そのお陰なのか、
今日はだいぶ痛みがなくなり普通に歩けるようになったんです。
今週末は地元の釣りクラブの釣り大会もあり、
来週には全キスも控えているので、数日間は大人しくしているつもりです。

全キスと言えば、釣り仲間がその下見に釣りに行ったという話を聞きました。
この時期、北海道ではキスは釣れないので、
狙いはその他の魚種となり、アイナメなどの根魚となります。
今回はルート確認とアイナメ狙いで探りを入れに行ったら、
良型のカレイが釣れたと言います。
興味深々に彼に電話を入れ状況を訊くと、
「場所は太平洋側で苫小牧市と伊達市の間にある釣場。
道路から徒歩で30分程下った場所で、身軽な格好でないと降りられないよ。」
どうやら崖のような所を下る場所だと想像させられます。

彼は、
「ルート確認だから明るくなってから降りたんだ。
まさか、あんな大きなモノが釣れるとは思っていなかった。」
ちょっとだけ興奮気味に言います。
「ブログにネタにするから写真ちょうだい!」
いつものようにオネダリする俺に、快く了解をしてくれたんです。
ありがとう、S君!

DSC_0008_20130614012227.jpg

ひときわ大きなカレイが写っていたので、
「何センチあった?」
図々しく伺う俺。

13711264210481.jpg
42cmのイシガレイ
DSC_0006_20130614012227.jpg
52cmのイシガレイ

居るところには居るんだな~と思って写真を眺めていました。
コレが全カレイの大会なら、
間違いなく上位に食い込んでいるだろうと思われます。
今度の全キスも昨年同様、
また上位に食い込むようなアイナメを釣って来て欲しい物です。

久しぶりに大きなカレイを拝ませて貰い、目の保養をさせて貰いました。
ありがとうS君!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界



スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック