北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年09月25日 (水) | 編集 |
数日前、軽めの夜食を食べながら嫁に、
「そう言えば今日、南茅部方面の大謀網に、
ワラササイズ(ブリの小型サイズ)が大量に入ったとかで、
会社にも入荷していたぞ。
おばさん方が買ったようで、手にぶら下げて帰っていた。」
『あら、美味しそうね。 1匹いくらだったの?』
「キロ◎△円、ブリサイズの10キロでも◎△×円だって話だぞ。」
『ウチにはないの?』
「俺それどころじゃなかった。
仕事であっちこっち飛び回っていて、
帰り際になって気がついておばさんに訊いたくらいだ。」
『きぃー、あんたって人は、
あたしがブリが好きだって事分かっていて買って来なかったって訳?
話だけ聞かせるなんて、嫌がらせもいいところじゃん。』
わなわなと手を震わせて食べ物の怨みとばかりに怒られちゃった。
雉も鳴かずば撃たれまい・・・そう言う事なんでしょう。

数年前から道東方面の鮭の定置網にマンボウ、クロマグロが掛かり、
噴火湾でもブリが掛かっています。
以前、取引相手の餌屋さんに訊いた話では、
この時期の大量のブリは寒ブリと違い脂の乗りが少ない分、
安値で叩かれ、一部はスーパーなどに流れていますが、
その殆どが餌屋さんに流れていっているようです。
そして動物園、水族館などに卸していると言ってました。

脂と言えば、あの鮭児ぽい鮭、
軽く塩をあてて一晩寝かして焼いて食べてみました。
身から脂が滲み出て皿にまで滴り落ち、しつこくない上品な脂で、
嫁と奪い合うように一切れ二切れと進み箸が止まらない程でした。
夫婦二人暮らしの今、年間食べる鮭なんてせいぜい1~2匹がよいところで、
今回の鮭児ぽい鮭、あっという間に1/4ほどの身を食べちゃった。
久しぶりに美味しい魚(鮭)に巡り会えた事に感謝!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック