北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年09月30日 (月) | 編集 |
軽い夜食を食べている時、嫁が、
『◎◎さんって知っている?』
「◎◎さんってあの角の家の人だろう? 俺、それしか思いつかないけど。」
『ご名答! その◎◎さんなんだけどね、・・・・etc.』
よくぞ聞いてくれたと言わんばかりに、嫁の機関銃トークが炸裂したんです。
疲れている身体にはちょっとウザイだみ声だったんですが、
訊いてビックリと言うか、あって当然とも言える話だったんです。

今年の春、せたな町のある釣場で、
◎◎さんが友達と朝早く釣りをしていたそうです。
ホッケ・カレイと順調に釣っていたそうで、数本出していた竿の一本を、
「あそこの隠れ根、引っ掛かりやすいけど根ボッケが釣れるんだよな~。」
根掛かり覚悟で投げていたそうです。
案の定、その竿は根掛かりしたそうで、
後でゆっくり外そうと思って放置してたとか。
仕掛けを切るために暫く放置していた竿を巻くと、ずっしりした重みを感じ、
「コレ、もしかすると!」
急いで巻き上げたそうです。
その予想は当たっており、
推定8キロはあると思われるミズタコが掛かっていたとか。
タコは、この日一番大きいと思われるホッケに抱きついており、
少し身を頂いていたそうで、
「よくも俺の根ボッケを食いやがったな!」
と制裁を与え、捌いて持ち帰りのバッカンに収めたそうです。
それから数時間後、竿小さなタコも釣れたたのでバッカンに収め、
釣場を後にして帰路につく事にし、
荷物を車のハッチバックを開けて収めたところに、
「釣りですか? タコを獲ったという通報が入ったので確認させて下さい。
それに先程もタコ釣っていたのも確認している。」
待ってましたとばかりに職務質問されたとか。

その結果◎◎さんは現行犯逮捕、ある建物に連れていかれ、
事情聴取され、蛸は没収、罰金を払ったそうです。

時々、北海道在中の釣人のブログを覗くと、
タコの事を誇らしく書かれている事があります。
タコも漁業権が発せられていますので、
釣った場合は速やかに放すことを促されており、
◎◎さんようにお持ちかえりするとこを見られると、
とんでもない事態を引き起こすので、十分に気をつけて欲しいものです。


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック