北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年04月08日 (火) | 編集 |
つい先日、
せたな町太田地区の沢で山菜取りの方が熊に襲われたことを書きました。
今日の夕方、町内の防火無線から、
「8日午後7時~9日午後6時まで、せたな町太田~鵜泊まで通行禁止となります。」
と流れてきました。
その他に9日はその近辺の山には入らないようにとも言ってましたので、
どうやらその熊の駆除捜査となるようです。

IMGP8534.jpg

嫁の三菜仲間からの情報では、
「ねぇねぇ新聞見た?
昨年の春、鵜泊のトンネルの沢で人を殺した熊と今回の熊、
DNA検査の結果、同じ熊だっていう話じゃないの。
今回も地元のハンターが探していたけど、前回同様、見つからなかったんだって。
人を襲う熊だし、今回、ナタで傷ついてるようだからもっと凶暴になっているみたい。
明日、道の防災ヘリコプターを飛ばして、
道内のハンターも集結するんだって、大掛かりな凶暴熊の駆除になるようだよ。」
だそうです。

IMGP8535.jpg

嫁に、
「明日駆除するのに、何で今夜7時から明日の夕方6時まで通行止めなんだ?」
と問うと、
『きっと旅から来る業者防止だと思うよ。』
なるほど納得です。
この時期、旅から来る山菜取りの業者さんは、
夜の内に目的地近辺に車を止め車中泊し、陽が昇ると共に山に入って行きます。
熊と間違って人を殺めたら大変な事になる事は想像出来ます。

そして三菜仲間の憶測話ですが、
「今年、鵜泊にある水垂岬の上にある灯台付近から良留石(ラルイシ)川近辺まで、
鵜泊漁港を迂回して山を通る道を作るために測量するじゃない。
今回駆除できなかったら、また人を襲う可能性高いじゃない?
それも視野にはいっているかもよ?」
これも納得できる話です。
昨年の初冬頃、鵜泊を含む新成地域の住民を集めて、
道から道路を移転する計画話があり、
そのために測量させて欲しいという説明会があったそうです。

静かな田舎町のせたな町ですが、明日は少しばかり賑やかになりそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。