北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年05月22日 (木) | 編集 |
18日の日曜日、仕事から帰宅すると嫁の第一声が、
『へ・た・れ・は・げ!』
俺の代名詞とも言えるお言葉を頂きました。

俺が竿を出している頃、札幌サーフさんの釣り大会がこのせたな町で行われてました。
5月の連休に俺の主催する親睦会に参加された一人が東防波堤に忘れ物をし、
それを見つけた寿喜丸の船長が届けてくれ、俺が預かっていたんです。
この機会を失うと次に会えるのがいつになるか分からないので、
「9時半頃、太田漁港で検量するって言うから届けてくれるか?」
嫁に頼んで自分は仕事に出掛けたんです。

検量場に着いた嫁、いつものように会長に恒例とも言えるハグし、
副会長の浜氏にもお久しぶり~と挨拶代わりのハグ、
ばりばりのド田舎の日本人なのに頭の一部は国際化しているのか、
今回も嫁による被害者が増えたようで・・・かわいそうに・・・。

実は前夜、
『一人で磯場に入るのが嫌なら、札幌サーフの人達について入ったら?
絶対に磯場が良いって、あたしの勘がそう言っているから信じたら?』
と言われていたんです。
ですが、また肉離れを起こしても迷惑をかけてもな~と思って、
ついつい遠慮していた部分もあって安全な場所で一人で竿を出していました。

嫁が俺に発した言葉を裏付けるような釣果を見せ付けてくれました。
 
IMGP8740_20140522014204868.jpg
IMGP8741_201405220142039f7.jpg
IMGP8742_2014052201420218f.jpg
IMGP8745_2014052201442622a.jpg
IMGP8744.jpg
IMGP8746_20140522014425df4.jpg

アイナメの53超えを釣った総長が身長賞を頂いたそうです。
IMGP8743_201405220142015bd.jpg

上位入賞者
IMGP8748.jpg
おめでとうございます。

話しを訊くと、
「針が小さすぎて上手く針掛かりできずに、
目の前でボトボトと50超えのソイ数匹落としてしまった。」
と悔しがる人や、
「ホッケが湧いて一晩中ホッケだけ釣っていた。 
小さいのは全部リリースと言っても大きな物数匹だけ残してほとんどリリースしてきた。
ソイやアイナメは来なかった。 餌? 何でも食ってきたよ。」
と嫁に教えてくれたんです。

この他に釣り会の人達に声を掛けて情報を聞いたようで、
「あっちに入った仲間がソイとアイナメの50アップを釣ったってさ。
今回はあっちの磯場に入った人達が優勝だな。」
と言いながらも45cmくらいのマゾイを見せてくれたそうです。
その仲間もバッカンを膨らませていたそうですから、
きっと良い釣果だったと思われます。

当分の間、
『へ・た・れ・は・げ!』
と嫁に言われるんだろうな~俺・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。