北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年11月24日 (月) | 編集 |
仕事の最中、数日前から日本海側の海岸沿いに,
ホッケの浮き釣りの方々がポツポツと出没しているのを目撃。
そろそろホッケのフライも食べたくなってきたので、
22日、仕事前にちょこっと狙いに行ってきました。

ホッケの浮き釣りも良いのですが、
俺としてはふかせ竿よりは投げ竿の方が好きなので、
投げで狙いたいんです。
土曜日とあって、狙いをつけていた釣場は先客がおり、
次に狙っていた釣場も先客、
数ヶ所の釣場を見たのですが全部先客で埋まってました。
ここが最後、もし先客がいたら諦めようと思っていたら、
浮き釣りで入所していた方々が撤収したので、
そこにすかさず滑り込み竿を出してきました。

DCIM0039_201411240156061fc.jpg

俺の勝手な妄想では、
ポツラポツラと飽きない程度でホッケが釣れると踏んでいたんですが、
来るのは、
「釣れてますか?」
「浮き釣りで島牧に入ったんだけど、あまり釣れなくて移動してきたんだ。」
「あっちとあそこで浮き釣りしてたんだけどダメだった。
どこか釣れているところ知らないか?」
「昨日、投げの人、ここでそれなりにホッケ釣れていたけど、今日はどうだ?」
と尋ねる釣人達だけなんです。

気になって小高い所から周りを見渡すと、
この近辺の浮き釣りの一等地で浮き釣りをしているグループを見つけたんですが、
釣れている様子がありません。

俺の釣座で昨日はそこそこ釣れたと教えてくれましたが、
潮周りが悪いのか、腕が悪いのか、運がないのか・・・
自然相手の釣りですから、昨日が良くて今日はダメなんて、
当然ありえる話で、よく聞く話でもあります。
実際、前日にも同じ体験をしてきたばかりですから。
そんな訳で、この日も4時間、ジーッと竿先を見つめるだけで終わり。

次の日、
「◎◎で、ホッケの浮き釣りでそこそこの釣果あった。」
と知り合いのおっちゃんが誇らしげにホッケをみせやがるんです。
◎◎って・・・俺が釣座を開いた場所の近くの浮き釣りの一等地じゃん・・・
恐る恐るおっちゃんに、
「もしかしてそこから投げ釣りの人の姿見えた?」
「あー、見えた。」
「様子は? 釣れてた?」
「ポツラポツラな。」
呆然とする俺を尻目に、
おっちゃんはホッケを入ったバッカンを持って家に入って行ちゃったんです。

21日が釣れ、22日は釣れない、23日も釣れ・・・
やっぱり海は魔物だー!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。