FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年10月07日 (日) | 編集 |
天気 晴れ
風  朝方 西風 
   9時頃から東風が入り、時化気味になる。

ウチから八雲漁港までは1時間の距離で行けますが、
嫁の気が変わらないうちに、
とっととウチを出ることにしました。
友達の船頭から
「俺を迎えに来なくていいから、5時には船の所にいてくれ。
集まり次第、すぐに出航するからな。」
とTELが入り、俺は彼の船の前に車を止め、
少し仮眠しようと考え、実行しました。

朝4時半頃、車の周りに人の声が聞こえ、
慌てて用意し船に荷物を降ろしました。
船には俺を含め9人の釣り人がおり、
俺は船のトモ(後ろ側)に釣座を構え、
後は船が釣場に着くだけです。
前日(6日)の釣果を聞くと、 
「先週に比べクーラー釣りは無理だけど、
そこそこのサイズと数は釣れている。」
と言います。
これは期待しちゃいますが、俺は、1枚でも2枚でもいいんです。
やっと船カレイ釣りが出来るだけで、
それで十分なのですが、元来、ネクラ負けず嫌いなので、
やっぱり沢山釣って、嫁に、
「どうだ、この魚の量は!ワハハハ。」
と自慢したいのです。
今迄、この日のコトを何度夢に見たコトでしょう。
俺が乗ろうと思うと、時化になり、
友達から誘いがある時は、俺は仕事で、
まったく噛み合わなかったのです。
IMGP2769.jpg IMGP2770.jpg
夜明け前の駒ケ岳と海
IMGP2772.jpg IMGP2776.jpg
日の出
今日のタックル
竿   桜・小突きカレイ用1,28m
リール シマノ・カルカッタ201
IMGP2793.jpg IMGP2792.jpg
今回は1本しか竿を持っていきませんでした。
なんせ、オニューの竿なので、
じっくりとその感覚を味わいたかったのです。
IMGP2785.jpg IMGP2786.jpg
朝、一路黒岩沖を目指し、そこで竿を下ろすが、
今一つの釣果で、すぐに国縫沖に移動。
ここには、釣り船が集中しておりました。
ここが、今一番釣れているようです。
一時は喰いがたったのですが、その後、風が変わると共に、
潮回りが悪くなり釣れなくなりました。
国縫~黒岩間を流し、その繰り返しを何度かしましたが、
やはり国縫沖が釣れます。
サイズは24cm~27cmくらいが一番多く、
30cmオーバーは船中では数枚釣れただけでした。
あのウワサの大型カレイは、どこに行ったのでしょう。 
IMGP2788.jpg IMGP2778.jpg
今回は市販で売っているがまかつとアドバの仕掛けを使いました。 
今回は、年に1回の恒例行事である船カレイ釣りにも行け、
それなりの釣果もあり、
大型カレイが釣れなかったのが悔いが残りますが、
満足出来るカレイ釣りでした。
IMGP2790.jpg
今回の釣果 マガレイ34枚

さて、夕方は嫁との約束であるサケ釣りが待っています。
サケの絶対数が少ないので、
釣れるかどうかはわかりませんが、
付き合うコトにしましょう。
  
良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界   
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
嫁の前では全快のフリ(そうでなければ行かせてもらえないよォー)をしておりますが、まだ体力が・・・咳が・・・状態です。やはり、年なんでしょうね(笑)
サケの姿はお目にかかりましたが、今回ももてあそばれました。今シーズンは「サケは諦めろ」と海の女神様に夢でお告げがありました。ってコトにしておいて下さい(爆)
2007/10/07(Sun) 21:22 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
全快して直に魚釣りに行っちゃうなんて、チャレンジャーですね(笑)
それも船でマガレイ釣りなんて。ヨシゾーならぶり返しそうです(爆)

で、夕方はシーズン初サケGET出来ました?気になります。
2007/10/07(Sun) 20:44 | URL  | ヨシゾー #rO4P2RG.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック