北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年12月17日 (水) | 編集 |
朝の風物詩と言えるバス停でバスを待つ高校生に遭遇するのですが、
この爆弾低気圧の影響で、学校等は臨時休校となったとかで、
俺の地元の高校も臨時休校となったそうです。
余程のことがない限り、交通手段となる路線バスは稼動しているのですが、
私立や市立以外の高校は殆どが道立高校となっているので、
日本の将来を背負っていくであろう学生達に、
何らかの事故が起きてからでは遅いという判断で、
道側でも学校等を休校としたと思われます。
近辺の小中学校も爆弾低気圧を考慮して、
休校となったところが多かったと聞きます。

今のところ地元では爆弾低気圧の影響もそれほど受けずにおり、
地元の知り合いのJKに聞いた話では、
「今日の天気だったら学校に十分に行けたと思うんだ。
明日のほうがひどくなるんだって。 今日に続き、明日も休校になるかも?
明日の朝、判断するって先生が言っていたよ。」
だそうで、近隣の小中学校もそういう判断だそうです。

急速に発達する低気圧の影響で、飛行機、フェリーやJRの特急なども欠航や運休、
道東方面では、高潮を恐れて避難勧告や避難指示が出されたり、
降り続く雪の影響で国道が通行止めになっているため孤立した状態に陥り、
各地で急激に積もった雪に除雪が追いつかず混乱し、
暴風雪の影響によるものと思われる停電となり復旧工事が行われているなど、
「気象庁は、暴風や高波、高潮、猛吹雪や吹きだまりに厳重に警戒し、
路面の凍結や雪崩、落雷、突風などにも十分注意するよう呼びかけています。」
朝からカーラジオで頻繁に流れてました。

冬場の停電は道民にとって命取りにもなりかねません。
寒い冬を乗り切るために暖房器具でもあるストーブは欠かせないもので、
ほとんどが電気で稼動しているものばかりです。
停電直後に早く気がつけば、ストーブの機能であるスイッチを押して、
電気なしで動かせることも出来るのですが、
ストーブが完全に止まってしまった状態ではそれも無理。
電気を使わないポータブルの反射式ストーブで暖をとっても、
灯油を切らせてしまったら暖を取ることも出来なくなってしまいます。

例年なら2月の上旬に猛吹雪が発生するのですが、
この時期に発生するのは珍しい・・・・と言うか、殆ど聞いたことがない話です。
やっぱりExtreme Weatherなんでしょうか。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
年末も危ないかも
おはようございます、仏さん
そうだといいんですが・・・・毎年年末には雪が降って荒れるので気が抜けないかもよ
2014/12/18(Thu) 07:10 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
たぶん今年最後の10年に1どのおーあれ天気
2014/12/18(Thu) 02:44 | URL  | 仏 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。