北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2015年03月27日 (金) | 編集 |
早めに仕事が終わったので、おねだり上手な子供達をお手本として、
震える子犬のようにウルウルした目で嫁の母性本能に訴え、
「ガソリン代ちょうだい、俺の飯代もちょうだい。」
頂いたと同時にウチから逃げ出したんです。
子供達には無償の愛情を示すのに、俺には、
『ギブ&テイクよ。』
と断言し、あれやこれやとウチの用事を押し付けられるのは目に見えていたので、
逃げるが勝ちってことわざもありますので実行しちゃったんです。

ウチから車で2時間弱の釣場についた途端眠気がさし、
とりあえず仮眠としゃれ込みました。
寝ていても腹は減りますので、近くのコンビニへ買出し。

1427377759714.jpg
26日の俺の夕食。 

今回、俺が入った釣場は、昨年、釣友と釣りをする機会があり、
前から気になっていた噴火湾の釣場情報を色々と教えて貰ったうちの一つで、
釣友の仲間達が大切にしている場所でもありますので、
噴火湾の某所とさせてもらいます。

昨年、釣友に、
「あそこさ、どうなの?」
「春先の早い時期に、数は釣れないけどモンスターが出るんですよ。
毎年、仲間の誰かが必ず一匹は釣るんです。」
モンスター・・・ウチの嫁・・・凶暴・・・やばい、やばすぎる・・・
連想ゲームを頭から振り払い、
「そのモンスターってどのくらい?」
「60cm前後」
本州でも釣れるそのカレイ、60cmUPも釣れているカレイなのですが、
俺が知っている範囲と言ってもとても狭いのですが、
50cmUPを釣ったのはほんの数人くらいで、
50cm以下なら不特定多数が釣っているカレイです。
一度でいいから、そんなモンスターと対面したくて、
今回、博打しに行ってきたんです。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック