北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年05月13日 (水) | 編集 |
GWの最終日の6日、俺の週1回の休み、
「明日、どこに釣りに行ったらいい?」
前日(5日)の夕方、嫁に相談すると、
『こっちはGW中、早朝から出勤、一日10時間労働、
あんたのことなんてかまってられない。』
冷たく言うんです。
ご機嫌斜めなので機嫌とるのに、
「娘達のところにでも行く?」
『明日は呼び出しかかるかも知れないからウチで寝ている。』
と言いやがるんです。
そして、
『ウチに居てもいいけど、物音一つたてないでよ。』
とすごまれ、新たに家訓に加えられました。
手負いの熊(疲れた嫁)に逆らうとろくな目に遭わないと言う事なので、
彼女の手によって家外に放流された俺。

天気予報を見てもパッとしません。
釣りになりそうな場所は噴火湾しかないので、
今年になって通っている某所へ直行しました。
さすがGW、普段ならあまり車が走っていない時間帯なのに、
常に車が走っています。

IMGP0338.jpg

いつもの某所で竿を出しまったり。

IMGP0337.jpg

小さなイシガレイ(22~25cm)が遊んでくれ、
今回は食べる予定がないので海に帰ってもらいました。

IMGP0339_201505131154199c9.jpg

仕掛に海草がひっきりなしについてきます。

IMGP0341_20150513113435333.jpg 
IMGP0340_20150513113436a5e.jpg
どうやら底荒れしていたようです。

段々と海草が多くなってきたので撤収することに決め、
竿を上げると小さなカレイがついてました。

IMGP0342_20150513113434a08.jpg
23~26cmくらいのイシガレイとスナガレイ
こちらも記念写真撮ってから海に帰って頂きました。

6日の釣果は、22~26cmくらいのイシガレイ5匹、スナガレイ1匹で終了。

そういえばこの近辺の漁港など覗いたことが無かったので、
帰り道、まだ一度も行ったことがない伊達漁港を見てみました。

IMGP0344_20150513121513add.jpg
IMGP0343_20150513121511393.jpg

この日の釣果をお伺いすると、43cmくらいのイシガレイが釣れ、
「マガレイの姿が見え始めた。」
という情報を頂きました。
これからマガレイを狙うのには良い時期となってきたようです。

ウチに帰ると元気を取り戻した嫁が、
『三菜採りに行くよ。』
俺の首根っこを捕まえて車にひょいと押し込まれて、山に拉致されちゃいました。
数ヶ所回ったんですがまだ早いようで、
『じゃ、あそこに行くか、そこが無理だったら諦める。』
彼女一押しの山へ。

IMGP0346_2015051312470639e.jpg

今年は釣りが早い時期から始まったので、
山も早い時期から採れていると思ったんですが、
『やっぱり田んぼの代掻きが始まらないと採れないんだね。』
一人納得する嫁でした。
この竹の子は、
翌日の夕食に天ぷらや炊き込みご飯となって食卓を賑わしました。
う~ん、旬の食材は美味しかった!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。