FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年10月30日 (火) | 編集 |
北海道の根モノ釣り人には欠かせないエサ、ソーダカツオ。
少しネットで調べると、
北海道以外では食べられているようです。
魚なので食べられるのは不思議な事ではないのですが、
身の真ん中にある血合いには弱い毒があるようで、
それを省いて刺身や天ぷらなどで食べるようです。
もちろん、火を通すと、血合いの毒は消えるそうです。
我がクラブにも、もう少しでエサであるソーダカツオを
食べさせられそうになった方がおります。
今日のお話は、その方の身に起きたコトです。

上記にも書きましたが、北海道の根モノ用の定番のエサとして、
イカゴロ、サンマ、ソーダカツオなるモノが売っております。
本州の方のエサ屋さんでは、
“カツオのはらわた”なるモノも売っているようです。
サンマやソーダカツオなどは、
丸まんま(1本まんま)、開いて真空パックモノがあります。
血をダラダラと垂らして使う人もあれば、
自分で開いて塩やニンニク付けにして使ったり、
真空パックをそのまま釣場にもって行き、
使用分だけ切って使う人もおります。
また、サケ釣り用のエサとして、皮が硬い分、
針落ちが少なく、重宝しております。

ある日、彼は釣りのタメに釣具屋さんから、
ソーダカツオ丸まんま数本購入しました。
自宅の冷凍庫の中に、ソーダカツオ入れていたそうです。
いつでも行けるようにと、準備をしていたようです。
ある日、夕食のテーブルの上に、数品のおかずと
焼き魚がのっておりました。
見た目はサバのようですが、
脂が乗っておらずパサパサ感があるようで、
彼は箸をつけませんでした。
彼は奥さんに尋ねたそうです。
「おい、コレって何って魚だ?」
奥さんはなんの疑問も持たず、
「冷凍庫にあった魚よ~。」
「冷凍庫?はて、さっきアイスを取りにいったがあったかな?」
「あったわよ。あなたが買ってきてくれたんでしょ?」
「俺、買ってないぞ?」
奥さんは<めんどくさい男ね>と心の中で想いながら、
「コレよ。」
と冷凍庫からソーダカツオを出して見せたそうです。
それを見た彼は、顔を真っ赤にし激怒したそうです。
「それは魚のエサだ!
お前、俺に何喰わせるつもりだ。早くなげろ。」
(北海道弁、なげろ=捨てろ)

俺はこの話を聞いて嫁にも教えると、淡々とした表情で、
『詰めが甘いのよ。
塩焼きにしないで、片栗粉をつけ揚げてから、
甘酢あんをかければ分らないかったものを。』
と言います。
一瞬俺はギクリとしました。
だって、今晩のおかずはサンマと野菜の甘酢かけだったのです。
夫婦ゲンカの後は、
細心の注意を払わなければなりません。
皆さんも知らぬ間に、
魚のエサ用のサンマやソーダカツオを
食べさせられているかもしれません。
御注意あれ!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、シロクマさん。
近所のお店で、サンマの箱売りが特売されました。嫁に、「エサ用にくれ。」と頼んだのですが、なぜか、そのサンマがありません。 で、嫁に「エサ用のサンマは?」と訊くと、「あら、あんたのエサになったじゃない。」と不敵な笑いでオイラの顔を見ます。(笑)
やられました・・・(涙) ウチの冷凍庫の1/3を独占したら、ノッコリ嫁に文句言われてしまい、肩身の狭い思いをしております。やっぱり、エサ用の冷凍庫は必要ですよね(笑)
2007/10/31(Wed) 21:37 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは。
エサと知らずに調理していたのですね。それならまだ許せます(笑)。
でも甘酢かけで出されたら、絶対にわからないですね。気を付けなくては。
やっぱりエサ専用の冷凍庫が欲しいとこですね(笑)。
2007/10/30(Tue) 23:34 | URL  | シロクマ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック