FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年11月13日 (火) | 編集 |
俺の勤めている会社では、毎年、数名の
「中国からの研修生」を受け入れております。
最初の年に来た人達を一期生と呼び、
次の年の人達を二期生、その次は三期生という風に
呼んでゆきます。
期間は3年間と決まっております。
俺は日本語も満足に話せないのに、
挨拶くらいは教えて貰い片言ですが話せます。
今、どこの地区にも、色んな実習という名目で
外国の人を受け入れていると思います。
せたな町や近隣の町でも、受け入れています。
そんな中、これはある二期生の身の上に起きたことです。

ある二期生では失礼なので、A子にしておきましょう。
A子はあと半年も我慢すると、
研修期間が終わり国に帰れるというところまできておりました。
ところが体調を崩し病院に行くと、会社の社長が呼ばれ、
即入院し即手術となりました。
術後というコトもあり、体調がすぐれないため、
早めに帰国の途に着きました。
数日前、俺の耳に、
「A子が死んだ。進行が早かったそうだ。」
と伝えられました。
A子は、既婚者で子供こそおりませんでしたが、
生活費(自分達分とその両方の両親の分)や、
家を新築するお金を稼ぎに来ていたようです。
女性特有の病気だったそうで、
そうとう我慢していたのではないでしょうか。

その話を聞いた俺は、ガラにもなく、
勝手にセンチになりました。
いま都会では、中国人の犯罪が横行しており、
日本で荒稼ぎしたお金で、家を建て、
また日本にやってきては、
犯罪に手を染める輩がいる反面、
地道に家族の為、
身を粉にして頑張っている人がいることをも事実です。
親族のいない地で言葉も満足に通じない国で、
よく頑張っていたと思います。
最後は旦那さんや親族に看取られたのが、
彼女にとって幸せだったと思います。
思いは色々とありますが、
彼女にとってこの日本って国はどう感じたのでしょうか。
帰国する際、日本語を話せる同僚に、
「皆、親切。モノいっぱいある。空気キレイ。
病気、治ったら、また、仕事来たい。
また、雇ってください。」
と社長に言付けを頼んでいたようです。
A子の住んでいた地区は、
大都市から少し離れたところ。

「○◎さん、おはよう。」
「私、日本語わかんな~い。」
今も耳の奥に残っている言葉です。
本当にご苦労様。
心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、北○○さん。
今度、100円寄付しますね(笑) 1人100円集めると、会員分あれば行ける~よ(爆)
今の中国は1ヵ月、約3万あればなかなかの生活が出来ると聞きました。真意はわかりませんが・・・。この前、TVで日本向けのマツタケ採取する母子の特集をやってましたが、日本では1本約5000円くらい(日本産だったら1万円はすると思うけど)するモノをバイヤーに売り渡すと600~800円くらいになるだろうと喜んでいました。タイガーも出没するような場所で、ちょっと複雑な思いで見入っておりました。
俺はサウジアラビアに行って(税金・医療費がタダ)石油を掘り当てて、そして、ハレームなど・・・招待します(笑) 3号さんが一番喜びそう(笑)
2007/11/14(Wed) 19:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
中国で思い出したことがありました。
かれこれ十年位前のことですが、私がまだ釣りを主体とした活動を行っている際、とある港で中国の船員だと思うんですが、私のタックルをじ~っと見つめて何か2人でヒソヒソ話してるんですよ!船に持っていかれっちまったら困るな~、と思い「ンッ、どうしたの?」という心の中の思いを体と顔で表現したところ、どうも彼らはリールに関心があったらしく「これ、よく飛びそうだね?一体いくらするんだい?」てなことを聞かれて、Z45Tでしたので「43千円位だよ」と今度は書話で伝えると、彼らは「うわ~、僕らの年収分だ、とっても買えないや!」と言っていました。
私も隣の国の事情なんて全くわかりませんが、海を越え遠いところから来ているのに色々大変なんだろうな~、って思いました。
そんなことを考えていると、また先ほどの二人が来て、「そのエサ腐らなさそうなので、ちょっと分けてくれないかい?船の上から釣りたいので…」っていうので塩イソメを一掴みあげると丁寧にお礼をし、大事そうに船に持って行きました。
私の塩イソメは当時釣れないと有名でしたので、残念ながら何も釣れなかったでしょうね…
何か長くなってしまいましたのでこれでやめます。
2007/11/14(Wed) 08:55 | URL  | 北○○ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック