FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年11月22日 (木) | 編集 |
今日は会社を休んで、子供の用事を足しに、
札幌まで日帰りで行ってきました。
夏でしたら、小樽周りで3時間半で行けるのですが、
今回は雪道ってこともあり、1時間余計にかかりました。
昨日、一昨日に降った雪が、
道路一面に敷き積もっており、ところどころで、
接触事故や路外に落ちている車がありました。
毎年、多少の雪はあっても、これ程積もることもなく、
降っては雨で溶かされ、その繰り返しが続き、
最後には雪になるのですが、
今回の11月での雪は14年振りの記録だそうです。

今日から3連休という方もおられ、
ホッケの浮き釣りはあまり好きではないのですが、
魚を釣るって事が羨ましいのです。
少人数ですがホッケの浮き釣りをしておりました。
それを横目で、羨ましく眺めておりました。
ホッケの浮き釣りは、小さいホッケまで釣れてきて、
その処理に困りますよね。
一応リリースをするのですが、
中には針を飲み込んでしまい、
持って帰らなければいけないモノも出てきて、
食べるのにはちょっと脂気もなく、モソモソするので、
やっぱり大きいホッケがいいのです。
そうゆう面で、投げ釣りの方が小型も少なくていいですね。
今週末、もし休みだったら、
久々にせたな近辺で投げ釣りでもしようかと考えておりますが、
天気と相談しなければならない話です。
明日も仕事なので、今日はもう寝ます。
おやすみなさい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。御蔭で助かりました。
さすが、困ったときの北○高○さんです(爆) あの雪にはヤラレマシタ!ここまでヒドイとは思っておりませんでした(涙) すっかり時間配分出来ず、女王様がオカンムリで、「電話しなさい、あの人に!そして、耳をカッポじてよ~く聞きなさい!」との御命令でして(笑) で、出来れば中山峠は避けたいのです。元職場の先輩がココで貰い事故で亡くなっているのでイヤなんですよ。
エーッ、あんな足場でも練習ですか・・・頑張りますね。さすが、トップを守る方は違います。ここが、オイラとの違いなんでしょうね(笑)
>4時間で約1万2千歩
で、痩せましたか(笑)?
2007/11/24(Sat) 20:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
昨日は的確な道程を指示できずにすいませんでしたね!
何せ、小樽にいると思わなかったものでして…
何か急用で、せたな→国縫→札幌というルートなのかな~、と勘違いし「札幌南ぢゃ!」と言ったわけです。
日帰りでしたか~、無事ご帰宅されたようで何よりです。
私は、昼頃から石狩でCT練習を執り行っておりました。
前の日に降った雪で辺りは一面の銀世界、10cm位積っておりました。
こんだけ寒いと体が動かず、まともな投擲が出来ませんが、万歩計によると12~16時位迄の4時間で約1万2千歩!
足が棒になり、腰にきました。
今日は仕事なので足腰をゆっくり休め、日曜日に再度行ってきます。
2007/11/24(Sat) 08:48 | URL  | 北○○ #-[ 編集]
こんばんは、石井さん。
今朝に比べ、大分波は穏やかになりました。まだ、外海は陸波がありちょっと難しいかもしれません。それでも、各漁港にはぎょぎょライトが無数に光ってました。明日の朝になれば、また状況も少しは良い方に変わるかもしれません。今帰ってきたばかりで天気予報は見ていないので、あてずっぽですみません(笑)
道路状態は、島牧からせたなにかけて所々アイスバーンになっておりました。札幌から小樽周りで帰ってきましたが、他は舗装が出ていて走りやすかったです。
こちらにこられる時は気をつけて来て下さいね。
2007/11/23(Fri) 21:49 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お早うございます。石井です。
あのう、今日の夜か明日の昼位から日本海はせたな方面に釣行しょうとしてますが天気&波の状態はどんなもんですか?札幌は今朝からの降雪で5~10cm雪が積もり朝から雪かきする勢いです
波の状態良ければ日本海にしょうと思うのですがこの天候でしたら噴火湾に行った方が良いですかね?投げでホッケが釣たいので何処かで釣りで来そうな所有れば・・・・・。久しぶりに、コメント入れたのにわがまま言ってすいません。何か情報有れば宜しくです。
2007/11/23(Fri) 10:39 | URL  | お早うございます石井です。 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック