FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年03月07日 (水) | 編集 |
当時の最高の竿(キススペ)を手に入れ、キャステング練習に励む俺だった。
ある日の練習で悲劇が起きた。
「パッキン」という音と共に、
竿先が折れてしまった。
Σ( i ◇ i )えっ?
ガイドに糸がからんだのか? ねじれたのか? 
投げ方が悪くて竿先に加重してしまったのか?
気合の入れすぎか? 腕が悪いのか?
色々考えたが、俺の犬なみの脳ミソでは解らない。
すご~くショックだった。 
(。>0<。) びええん

幸い個人で釣り保険に加入していたので、手出しを免れた。

不幸の後、突如、幸福がやって来た

我が家の女王様から
「キススペシャルAX-405」
をもう1本プレゼント!


本当に嬉しかったですね。
\(@^o^)/ <キャッホー!!


でも、前回の条件(夕食後の食器洗い、おコメをとぐ事、小遣い半分、パチンコ禁止)プラス 布団敷きと当面の誕生日・クリスマスのプレゼントはナシ
と付け加えられました。 やはり、 転がっても只では起きない嫁です。
(本当は転んでもだけどね)
今回はメーカーに出さず、釣具屋さんで巻いて頂きました。
丁寧な仕上げに大満足です。ありがとうございます。ドモ~♪ヽ(^-^ )


幸福とはそう長く続かないんですね。
クラブの仲間達とキャステング練習する事になったある日。
俺は真新しいキススペで練習する事にした。
第1投を投げようとすると、前に竿先が折れたのを知っている皆は、
冷やかし半分で「折れろ・折れろ」コールの嵐
期待を裏切ってやろうと、第1投を投げたら「パッキン」
音が空しく響きわたり
見事に折れてしまった。
( Д|||)ガーーーン

なんで~?と戸惑う俺、皆の「あっ、やちゃった」の声。
皆の笑い声を背にして、 すぐに釣具屋さんに駆け込みました
今回はメーカー持ちで済み、助かりました。
<キススペは折れやすい>と皆に刷り込みしちゃいました。
名誉ある? 「竿先折の名人」の称号を賜り、
現在ではクラブ内で俺よりウワテの方が登場しています

家に帰り嫁に報告すると
「あ~ぁ~、また折ったのあんたバッカじゃない?
皆の期待は裏切らないのに、私の期待はすぐに裏切るのよね?
一回死んで出なおしてきたら
となかばあきれた顔。
落ち込んでいる俺を見かねて
「起きたことは仕方がないから、早く寝て忘れな!」
ゲキを飛ばす嫁。(*'へ'*)

俺はキススペを釣り用に降ろす事を、硬く心に決めました。
ターゲットはリョービの
予約限定販売予定「赤ボロン」!

知恵熱が出るくらい、俺の犬なみの脳ミソをフル回転させるゾー。

今回の戦利品  キススペシャルAX-405
戦    略  女王様のプレゼント
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック