FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年12月10日 (月) | 編集 |
それは、今も忘れられない思い出で、
みぞれ交じりの雨が降っている寒ーい日のことでした。
この時のメンバーは仲間数人と、
他の釣り客と乗り合いする予定でしたが、
峠は雪が積もっていたようなので、突如、
釣り客はキャンセルをしてきました。
それで、仲間内で乗る事になり、
俺は防寒着と防寒服を着込んで、
使い捨てカイロを持参していきましたが、
やはり、12月というだけあって、
朝方は寒くシバレておりました。

大型の宗八カレイが釣れているという
情報が釣り人から漏れ聞こえてきたので、
まだ見ぬ魚に思いを馳せておりました。
船は出港し、釣場に着きましたが、
冬の海には、釣り船の数は数える程しか出ておりませんでした。
肝心の釣果は、数釣りこそ出来ませんが、
大型の宗八カレイは釣れました。

何度も言いますが、12月の冬の海、
時化てはいませんでしたが、
海上を走る風で、
「手足がかじかんで動かなくなる。」
という状態を初めて経験したのです。
<これが噂の現象か>
と自分の身体の事なのですが、
妙に感心してしまったのを覚えています。
針にエサをつけようと頑張るのですが、
上手くつけれません。
竿に魚がついても、上手く針からはずせません。
カイロで手を温めて、やっとそれらの事が出来るのです。
「使い捨てカイロよ、有難や、有難や。」
文明の力といいますか日本の技術の高さに、
自分が日本人であることに誇りを思うのがこんな時で、
情けないです。

ウチに帰り、嫁に今日の出来事を話しました。
「良かったじゃない、これで山男の気持ちがわかって。」
『何で、山男なのさ?』
「あら、何で釣りに行くの?って私が聞いた時、
『そこに海があるから』って、
イッパシに釣りバカ気取ってたじゃん。」
『何が関係あるんだ?』
と俺は訳が分らずに聞き返しました。
「だから、そんなパクリばかり言って、
こんな寒い中で凍傷にでもなったら、
あんまり意味ないじゃないって思ったわけ。」
と俺が寒さと戦って獲得してきた魚を口に運びながらも、
一応、俺の身を案じていたわけです。

俺は心に決めました。
大型宗八カレイが釣れると言われても、
絶対に12月の船釣りには行かない事を。
やっぱり、自然は厳しい。
冬の海は海の男に任せることにして、
趣味の男は、趣味範囲内で楽しむのが一番かもしれない
なぞと寒さに老いを感じる、今日この頃である。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、北○高○さん。
OSはWindowsでしたか失礼しました。
なんせ、田舎なので売ってません、というよりマックがない(笑) メガマック喰いてー、遊び方々配達お願い致します。ついでにチレイなネーチャンも宜しく!(爆)
2007/12/12(Wed) 20:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
マックは今年メガマックを食したくらいですが…
OSはWindowsです。
しかし何ででしょう、高って打ったのに?って、気になりますねェ。
よく見ると投稿する時のName欄が自動で「北○?○」となっていました。いつからだろう…
2007/12/12(Wed) 08:40 | URL  | 北○高○ #-[ 編集]
こんばんは、北○高○さん。
もしかして、マック使ってますか?函館つるさんが前にマックで見たら高が?に見えたそうで・・・まてよ、ワザと書いたかな(笑)
真冬の竿って大丈夫なのですか、ガイドが雪で凍ったりしないのかな?静電気放出しっぱなしでないでしょうか?
>突然の吹雪で、シンカー回収にいった人が視界消えた
遭難しますよ、保険沢山かけておいてください。その内の一つは俺名義の受け取りでお願いします(笑)
>膝まである深雪が支障となり、歩くと酸欠
まさに、高原で練習するマラソン選手と一緒じゃないですか。さては、世界を目指しているのでは(笑)
>飛び起きれずひたすら痛みに耐えるとか
これは老化現象かも(笑) お互い年なので身体を大切にしなければ長持ちしませんって(笑) 特に、嫁相手では、おかわりはできません(爆)
>こんな事で私の人生良いのでしょうか?
それも、人生です。函館つるさんや俺みたく、女王様にイジメ抜かれるのも一つの人生です(爆)
2007/12/11(Tue) 22:05 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、函館つるさん。
俺、何も言えません。だって、俺も嫁のワーム竿を折って、嫁は同じくらいの値段の竿を欲しがりましたが、俺が安物の竿を「竿の調子がよければOKだ!」と勧めた記憶があります(笑) でも、やっぱり値段も良いモノはそれなりの良いモノですよね。 というコトで、責任払いで自腹を切って、良いモノを買ってあげてください(笑) だから、言ったじゃないですか、俺自身見ているみたいだって、先が見えたって・・・ね、函館つるさん(爆)
真冬でも船釣りですか・・・脱帽します。俺の愚息も縮みあがって、これ以上見えなくなったら困るので止めときます(爆) 3月の太田沖は天候によって考えますが、連絡を貰ったら、漁港で待って魚だけ貰うのもいいかも(笑)
そのうち、そちらに出没するかも知れませんので、その時は宜しく!(。_。)ペコッ
2007/12/11(Tue) 21:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ともさん。
夜遅くまで、お仕事ご苦労様です。
事故だけは気をつけて下さいね。(●^┰^●)ゞ
俺も嫁に竿を頼んだら、「フ~ン、私より大きな身体の魚を釣ったらね。」と無理難題を言います。嫁の身長156で体重0、?㌧の魚なんて、絶対、ぜた~い無理! どうして嫁って動物は現実的なのでしょう。少しくらい夢を見させてくれてもよさそうな気がします。
一か八かのバクチですが、未知の世界なので、中々船渡しも楽しいですよ。いつか一緒に岩部の船渡しで行けたらいいですね、きっと楽しい一時を過ごせそうですね。
2007/12/11(Tue) 21:11 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
いや~厳寒の釣り、厳しそうですね!
でも、厳寒のCT練習もかなりなものですよ。
投げた後に突然の吹雪で、シンカー回収にいった人が視界から消えたり、膝まである深雪が支障となり、歩くと酸欠で目が白んでみたり…
熟睡中に突然足がつり、激痛のあまり飛び起きるとか、いや正確には飛び起きれずひたすら痛みに耐えるとか色々な事が起きます。
ま~こんな季節に練習するなって事ですよね、多分!
いつもこんなハンカクサイ事ばかりやってます。
こんな事で私の人生良いのでしょうか?
2007/12/11(Tue) 20:37 | URL  | 北○?○ #-[ 編集]
又、やられた~!(泣)
どうもです!
Mr.Kさんがカキコしてましたが・・・
すっかり、ケチョンケチョンにやられてます。(笑)
折った竿は彼女愛用のブラーロッドです。
確か1,980円って言ってたような気がします。
彼女曰く釣りは安物でも大丈夫と、先が思いやられそう・・・弘司さん助けて!(爆)

ちなみに、12月、1月はカレイ五目の抱卵物狙いで、松前沖に出てますよ~どうですか?(爆)
2月は状況次第ですが、3月は太田沖にマガレイ狙いで出てます!
鼻水タラシながら寒い中小突き続けてますが、何か?
2007/12/11(Tue) 15:32 | URL  | 函館つる #-[ 編集]
いつもこんな時間に失礼しますm(_ _)m
想像しただけで手がかじかんで来ます
僕は船釣りや沖防渡しは経験ないんですよ 岩部とか幌武意からの磯渡しに憧れています
僕は春まで釣りは休みですね 仕掛け作りに励みます(^-^) 嫁さんに『春までに竿を新調したい!』と言ったら「灯油が60円になってあんたのボーナスがあがったらね~」…と有り得ない事言われました(^_^; 。
2007/12/11(Tue) 01:16 | URL  | とも #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック