FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年02月17日 (日) | 編集 |
数日前の寒波の影響も大分薄れ、
やっと北海道の2月らしさを取り戻しつつあります。
今日は、豊浦町で北海道協会の総会があり、
各クラブから数人ずつ集まり、
加齢臭を蒔き散らかしておりました。
今回の会場は豊浦町の「あらた」と言うお店ってことで、
冬道なのでウチから車で1時間40分くらい掛かります。
函館から3時間半、札幌から高速道路でやってきても
やはり3時間半位の時間がかかるのではないでしょうか。
このお店は、俺の行きつけの釣具屋さんの常連客で、
クラブに誘いたいのですが、
釣り時期はお店も掻きいれ時なので、
断念いたしました。

俺は少し早目にウチを出て、
11時頃着くように行きました。
昨年初めて、
キャスティング通信大会の運営をしましたが、
その決算報告書の決算をして貰うタメです。
それも無事に終わり、ホッと一安心しました。

今回の議題は、全サーフで決まったことの事後報告と、
昨年の北海道協会の決算報告と、
キャスティングのシンカの値上げに伴って、
今後のキャスティング大会の運営についてが
主な話し合いとなりました。
後は釣り談義となりましたが、
やはり釣りバカ達の集まりなので、
釣り場や釣果や、
S協会長の新しい仕掛けを見せて貰い、
盛り上がっておりました。

昨年の全カレイで我がクラブから25位に入賞したT君に、
楯と景品の竿ケースを預かってきました。
帰り道、少し遠回りでしたが、
本人にそれを渡して来ました。
本人もとても喜んでおり、
「おっー、ずげぇー、次は、優勝だな!」
と、鼻息を荒くしておりました。
俺も・・・欲しくなり・・・
「今年は出ようかな~」
と思いましたが、仕事の都合で出れるかな?
あっ、俺も一応、貰いました。
昨年の年間SC大会6種のベスト10に入ったので、
銅のバッチです。
こういうの貰うと、張り合いも出てきますが、
俺、練習嫌いなので・・・
よく貰らえたなぁーと思ってしまいました。
クレルと言うので、有難く頂きました
IMGP3199.jpg


総会も何事もなく、無事終わり
出席したみなさん、ご苦労様でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、釣好人見さん。
お誕生日、おめでとうございます。大好物のテッチリとテッサでお祝いなんて・・・羨ましいです。今度、俺も混ぜてください(笑) お礼とお祝いに、俺の釣ったサケ担いで持って行きま~す(笑)
俺の好物は、ピチピチのチレイなオネーチャン!(爆)
と、卵だけ(調味料ナシ)で焼いた卵焼き(オフクロの味)。でも、どれも嫁の口に合いません(笑) 嫁の卵焼きは砂糖・塩・しょうゆ(少々)が入っているので、嫁の居ぬ間に一人で作って食べてますが、「あんた、また卵食べたでしょう。メタボ一直線だよ。」と怒られます。「えっ、食べてないよ。」と言うと、生ゴミ入れにあるカラを指差し、証拠隠滅にいつも失敗する俺です。
2008/02/17(Sun) 21:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ひろし。さん、総会、お疲れさまでした。寒波が去ったと言う事ですが、もうすぐ、今日、関西地方に居座っているやつが、行きますよ~。北区の日陰は先週降った雪が凍って残っているのに、今日もまた、雪が降り1センチほど積もっています。たかが・・・・と思われるでしょうが、これが、明日の朝、凍結して慣れて無い内地の人間は、恐々運転することになります。昨日のブログで、懐かしい食べ物の材料と、作り方が判り、子供の頃からの疑問が解けてよかったです。そう。桜デンブです。幼稚園の頃の遠足弁当に、桜デンブのピンクと、玉子焼きの黄色、着色料満点の赤いウインナーの蛸さん、ウサギのリンゴは定番で嬉しかったな~。あの時の桜デンブは、惣菜屋さんで買っていたと思います。タラの身で出来ているとは・・・今日は私の51歳の誕生日で、テッチリとテッサでした。前にコメントで書いたと思いますが、3万円のテッチリ代を竿代につぎ込んで以来、テッチリは現物支給になりました。でも、美味しかったです。歳をとるのはイヤだけど、誕生日が何回もあれば、何回もテッチリが食べられるのに・・と思っていますひろし。さんの好物は何ですか?
2008/02/17(Sun) 20:51 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック