FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年03月11日 (火) | 編集 |
3月10日14時57分配信 ロイター
[モスクワ 9日 ロイター] 
ロシアのサハリン沖で9日、
太平洋上を流れる氷床に取り残された釣り人775人が
ヘリコプターで救助されるという出来事があった。
通信社が地元救急隊員の話として報じたところでは、
これら釣り人は海釣りを行うため、
島を取り囲む氷の上を数キロ歩いていた。
冬が長いロシアでは、
凍った湖面や海面に穴を開けて行う釣りが人気となっており、
寒さしのぎにウオツカを飲みながら行うことも多い。
氷が解け始める春には、
今回のように流氷などに取り残されたりする人や
氷が割れて川に転落する人が少なくないという。

この記事を読んで、TVニュースを思い出しました。
「流氷が納沙布岬から南下し、
釧路まで流れ着き接岸した。
それが21年振りなのだが、船の航海には支障がないので、
正式な記録にはならない。」
と云う内容でした。
もしかすると、775人を乗せた流氷は、
数日後には日本に漂流し接岸するかも。。。
古代の人は氷の上を歩いて渡り、
その地に住み着いたのではないかと云う説もあるので、
有り得る話かも知れませんね。
ロシアの人達は、
どんな魚を釣る気だったのでしょう?
カンカイ・ホッケ・カレイ・スケソウダラ・マス・
はたまたハリバット?
それともキングサーモン?
俺の乏しい知識では、この位しか想像出来ません。
流氷に穴を開けるといっても、
海に浮かんでいるのは氷山の一角で、
その下は分厚い氷なので、
どうやって開けたのか少し興味があります。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、大輔さん。
いつもブログを見させてもらっております。(で、いいんですよね?)
俺にしたら、大輔さんが羨ましいです。苫小牧港は大きなクロガシラの宝庫ですし、その周辺辺りも大物がいそうな場所がワンサカありそうでいいですね。
また、いつでも遊びに来て下さい。
2008/03/14(Fri) 21:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ひろしさん こんばんは
魚釣れる場所を探してて、ブログ見させてもらってたら、自分もニュースで聞いたばかりの流氷の話がかいてあったのでキュウリのコメントさせてもらいました。
自分は苫小牧なのですが、太平洋ではさっぱり魚釣れる気がしません。羨ましいです。
2008/03/14(Fri) 19:59 | URL  | 大輔 #-[ 編集]
こんばんは、Dr,ボンベさん。
ぜひ、ご一緒させてください。沖側が引っかかりづらいと教えてもらい、余計行きたくなりました。
その時は、ぜひ、一声をかけて下さいね。鷹ノ巣の最盛期は以外と遅く、マガレイのノッ込み時期は
5月の末~6月上旬なんです。この時が一番、量・型と揃っており、朝方は近くで釣れ、陽の上昇と共に沖へと移動していきます。それを知っているのは地元の人の特権で、あまり釣り人がいないのであずましいですよ。でも、この頃はそれも大分知れ渡り、ポツラポツラ旅の釣り人も多くなってきました。
今日、仕事の帰り道(鷹ノ巣)に見てきましたが、もう連泊組が陣取っておりました。
これから5月の連休過ぎまでは、開かずの間状態に突入です。
2008/03/12(Wed) 20:58 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
初めまして、大輔さん。
これからも宜しくお願い致します。俺、「大輔さん」のお名前を見て、二人程思い当たる人物がおりまして、一人は函館方面の方、もう一人は苫小牧方面で釣りブログ(覗かせてもらってます)
を書いている方なのですが、検討違いでしたらゴメンなさい。キュウリウオ・・・まったく予想してませんでした(笑) 俺の知っているキュウリウオは、春に国縫川に産卵にくるモノしか思いつきません。
彼らは(ロシア人)、いったいどういう料理方法で食べるのか興味あります(笑)
2008/03/12(Wed) 20:56 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ひろし。。。殿
しかしまぁ・・氷床に取り残されてヘリで救助は
判りますが・・・775人ってw
これって結構な人数ですよね^^;

さてまずはロッドの話から・・オレも実はDの
インターラインを使ってました。 振出しの最終型で
PEラインの組合せで使っていました。
釣行毎、一緒にお風呂に入り内部洗浄してましたね。
今でもオクでは結構値段付いてるトコみれば
本州では需要あるのかなぁ?

美谷の沖堤の話ですが・・根掛りに関しては逆かな?
外海側は全く根掛りしません。 船道側は赤堤方向に
大体半分投げると根掛りはしませんが
沖堤から船道側に底に沈みケーソンが入ってまして
それに入ると回収は不可能な感じです。
あと面白いのがハチガラがちょっと釣れますが
サイズの割りにみ~んな体高がありずんぐりしています。大きいのは何処に????
機会がありましたら一緒に渡りましょう!
来週末は美谷沖堤は多分無理なんで懸島行くか
まだ行った事のない鷹ノ巣に行こうか悩んでますが
ココ数日風が良くないですよね。
納まってくれればいいんですが、普段の行いがww

最後にせたな情報のレポ感謝しています。
奥方にも感謝の程お伝えください。
2008/03/12(Wed) 00:11 | URL  | Dr.ボンベ #yTEP.biM[ 編集]
こんにちは
たしか、流氷の人達はキュウリウオ釣りだったと思います。
2008/03/11(Tue) 23:56 | URL  | 大輔 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック