FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年04月13日 (日) | 編集 |
昨夜PM7:00~今日のAM11:00まで、
俺の所属するクラブで第2回釣り大会が開催されました。
場所は、せたな南砂防堤~須築漁港までの範囲。
午前11時には計測集合場所 せたな漁港側の公園
で審査します。
審査方法は、2魚種3匹までの身長及び特点。
特点は“北海道の釣り”本誌の年間ランキング魚種別特点数
を引用している。

昨日は北西の風が強かったので、
取り合えず、波が死んでいるであろうせたな新港を第一候補とし、
嫁を引き連れて出かけました。
日中と打って変り、波も穏やかになっており、
新港には沢山の車が止まっていて、
皆さん夜釣りに励んでおりました。
この時点では、俺と嫁の入れるスペースはなく、
第2候補のコメンテイター敏さんポイントのフェリー乗り場横を
見に行きました。
この場所には2台の車しかなかったので、
この釣場に決めることにしました。
でも、いつでも入れるという安心感が出てしまい、
第3・第4候補としている場所が気になりだしたのです。
そこで、皆より出遅れているので、
この際だと思ってクラブ員の偵察も兼ねて見に行くことにしたのです。
(毎回なのですが、子供の塾の送り迎えがあるので、
どうしても皆より遅れて出発する形になってしまいます。)
第3候補の美谷漁港角の岩場は国道から見えるので確認すると、
ヘッドライトが見えたのでパスし、
第4候補の美谷漁港先端も国道から見る限りでは、
誰もいないことを確認し、
第5候補の須築漁港先端を見に行きました。

第5候補の須築漁港に行くと、珍しい事に先端に続く駐車場には、
一台も車がありません。
俺は小躍りしながら、
「ここにしよう!俺、何年間振りに入れるんだ。
滅多にないチャンスなんだ。」
と、嫁を説得しておりました。
そして俺は心の中で、
<貰ったもんだ、
カレイもホッケもアイナメもソイも全部俺様のモンだ!>
と勇んでおりました。
灯台先端のケイソンで竿を出しましたが、
エサ交換する度、魚が喰った形跡もなく、
ただ時間が過ぎて行きました。
前回の大会でも朝方が釣れたので、
ひとまず仮眠することにしたのです。

天気 晴れ
風  東風穏やか べた凪

AM3:00 仮眠より起床
釣場に行き、エサ交換し、
後は魚を待つだけです。
嫁の仕掛けは、コマセ籠ゴロ仕掛けと生イソメと胴付き仕掛け。
俺の仕掛けは、夜、コマセ網とゴロ仕掛けと胴付き仕掛けで、
朝方、片テンビンと胴付き仕掛けに切り替えました。
陽が高くなりAM6:30頃から嫁のコマセ籠ゴロ仕掛けには、
ホッケが掛り出しました。
そして俺にも待望の一匹のホッケがかかったのです。
これから入れ食いモード突入かと思ったら、
突如、奴らがやってきました。
奴らは俺が釣ろうとしている魚を追いかけまわしております
それも俺の50m先で悠々と泳いでおりました。
この時点で、俺に釣られる筈の魚は姿を消してしまいました。
14.jpg

それから間もなく、俺達も引き揚げたのです。
そして、皆がきっといるであろうせたな新港に行きました

IMGP3610.jpg IMGP3612.jpg
IMGP3609.jpg IMGP3626.jpg


新港に行くと、数人のクラブ員が竿を出しておりました。
その中には40のクロガシラカレイを釣った者もおり、
俺もすぐに竿を出したのです。
お陰で俺にも、本日、2匹目になる
小さいながらもクロガシラカレイを釣ることが出来ました。

計測時間も押し迫ってきたので、
集合場所に移動しました。
俺は・・・一瞬、目が点になったのです。
どこに・・・こんな大きな魚が潜んでいたのでしょう。
前回のマゾイより4㎝も大きいマゾイを見せつけられました。
そして・・・カジカもです。
俺の選択ミスです、
“大物は磯場にいる”って事を忘れていたのです。

今回は俺は11人中10位、
嫁は9位と悲惨な結果となりました。

明日、悔しさを噛みしめながら、
写真をアップさせます。
一見の価値があると思いますので、
ぜひ、ご期待して下さい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、敏さん。
はい、ちゃんと残しておきました(笑) 新港で釣れたクロガシラカレイは真ん中から少し川側に行ったところで、中遠で釣れていました。 日中でもポツラポツラ釣れているようです。 まだ、クロガシラカレイが釣れるってことは、水温が低いだと思います。
お待ちしております! あっ、お土産の野良猫2匹は、お気持ちだけ受け取っておきます、で、帰りには俺が近所の野良猫をプレゼントしますから(爆)
道中、気をつけてきて下さいね!
2008/04/15(Tue) 00:02 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ボヤッキーさん
今回、釣れた場所は「エッ、あんなところで?」と思うところでした。 今回のマゾイやハチガラはお腹が卵でパンパンでした。 と、言うことは産卵のタメに浅場に来ていたように思もわれ、今週、来週が山場ではないかと思います。
前のマゾイは完全に根もの狙いで、根が荒い地獄コースでしたが、今回の場所は夜、根もの狙い、朝方、カレイ狙いの出来る場所でした。
大きなカジカが釣れた場所も、朝方、カレイ狙いの場所でした。 思わず俺も、唸ってしまいました(笑)
場所ですか・・・今度、お会いした時にでも、じっくり教えますね(笑) 
2008/04/14(Mon) 23:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
何時もの場所
弘司さん、奥さんへ
大会、お疲れさまでした。
俺の得意の場所で釣らなかったのは俺に魚を残して
くれたのと思っていいでしょうか?(^▽^笑)
新港側も空いていたら挑戦しようかな?
遠投できないしな~(;-_-;) ウーム
明日、瀬棚にコマセをまきに行きます。
2008/04/14(Mon) 22:38 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
マゾイ
ひろし。。。さん、大会お疲れさまでした。
地磯で44cmのマゾイとは、大きいですね~!
これはもう1度遠征しに行かなくっちゃ♪
でもソイの大物は深場、ハッチーの大物は浅場で
入釣場所に迷いますね~。どっちも大型が釣れる
場所こっそり教えてくださーい(笑)
でもそれが分かってれば大会で苦労しませんよね。
2008/04/14(Mon) 21:55 | URL  | ボヤッキー #-[ 編集]
こんばんは、ともさん。
俺の実力ってこんなモンですよ(笑)
基本的には、防波堤は全国、全部「立ち入り禁止」なんですよ。でも、保安庁も見て見ぬふりをしているので、余程のコトがない限り皆さん入っています。
俺もその内の一人なんだけど・・・(笑)
本当にダメな場所は室蘭のように柵で覆われて入れないようになっています。
須築の弁天はツラツラ岬に比べるとすご~く楽ですよ。 嫁も何度か一緒に行っているので大丈夫だと思います。 俺、弁天ではあまり良い思いしたことがなうですよ~(笑) 弁天っていうだけあって女の神様が、きっとともさんを気にいったかもね(爆)
2008/04/14(Mon) 20:28 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ボナさん。
そうなんですよね・・・ケイソン部には魚の血もなかったんですよね。 この時点で気がつくべきでした(笑)
頭が太田方面に向かっていたので、もしかすると・・・ボナさんのお邪魔をしに行くかも(笑) 今度、海賊達にあったら聞いておきますね(爆)
2008/04/14(Mon) 20:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
第2回大会お疲れ様でした(^O^)
残念な結果でしたね 爆釣期待してたんですが(^_^;)
須築漁港の新港側の防波堤って入れるんでしょうか? 立ち入り禁止…って聞いた事あるんですけど 俺 立ち入り禁止 って言葉に弱くて 前に弁天トンネル付近で良い思いをした事を有るのであの防波堤でも もしや!と考えてました 嫁さんと一緒じゃ弁天トンネル付近の剣山のような磯はキツいかな…と 俺の方が若いし!
今網走に居ます 漁港内にまだ流氷の破片がプカプカしてます 何年も網走に来てますがこの時期に流氷が有るのは初めてです
2008/04/14(Mon) 04:27 | URL  | とも #-[ 編集]
ひろしさん、奥さん、ご苦労様。春先、ヒトのいないのは理由がある、ですね。ところで、この海賊達は、来週、大田のほうに行くって言わなかったでしょうか。
2008/04/13(Sun) 22:32 | URL  | ボナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック