FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年03月21日 (水) | 編集 |
嫁と何十回も釣りに出掛けるうちに、
俺の手を煩わすことがなくなり、
何でも手際よくこなすようになった。
力糸と道糸の電車結びも完璧に出来、
サルカンに力糸を結ぶのもうまくなった。
(もう少し、強く締め付けれればOK)
自分専門のオモリ(27号)も持っています

今まで目もくれなかった、釣り雑誌も読むようになった。
釣り雑誌でこの辺(地元)の釣り場が出ていると、
食い射るようにチェックしています。
俺の休日が近づくと、
「ねぇねぇ、今度ここに行こうよ。」
とうるさいくらい誘ってきます。
o(><)(;><)o ジタバタ

釣りに目覚めた嫁は、 釣クラブの準会員として入会した。
俺はあえて反対はしなかったが、心の中では
「オイオイ、監視つきの子守はゴメンこうむるぜ。」
などと思っておりました。
llllll(-_-;)llllll ずーん
同じクラブの人から、オリンピックのテクスター30-400
嫁に思いがけず竿1本を頂いた。
「ねぇ~、あのCXは私のモノよね。
だって、私が買ったモノだもん。」

ふざけた事をのたまいます。
Σ( ̄ロ ̄lll)
クラブの釣大会では、1人の竿数が3本迄と決まっている。
あの竿を嫁に取られると、俺の使う竿がない。
そこで、 
嫁に交換条件を出す事にした
o(*^^*)oわくわ
狙いは、
リョービのD-HZプロースカイヤー35-405 

 
長文につき、少しずつ書きます。 
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、8‐3 につづく   
     


    
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック