北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月19日 (木) | 編集 |
こぴP

北海道新聞 道南版 2008年6月18日 

マグロに続け ババカレイとドンコ
ブランド化へ検討協を設立

函館市戸井地区の戸井漁港は、
地元で水揚げされるババカレイとドンコ(エゾイソアイナメ)を
地元特産に育てようと、
検討協議会を設立した。
「戸井活しめ鮪(マグロ)」として
東京・築地市場などで人気の戸井産マグロに続く
ブランド品にする取り組み。
函館市内のホテルなどに無料提供し食材に利用してもらうなど、
PRに着手する。
協議会はババカレイ、ドンコの各船団長、
渡島支庁の担当者らで組織され、
今月6日に初会合が開かれた。
ババカレイとドンコは戸井沖でともに
はえ縄で水揚げされる。
ババカレイは甘みがあり、
ドンコは脂が乗った白身が特徴。
これまでは主に東北地方に流通し、
函館近郊での知名度は高くなかった。
そこで協議会は、
「まずは、地元・函館の住民においしさを知ってもらう」
ことを目標に設定。
ババカレイについては旬の今月と来年1~2月に
函館・湯の川のホテルや市内の料亭に無料で提供。
煮付けなど店のメニューに取り入れてもらう。
また、ドンコについても旬の来年1~2月、
市内のスーパーにフライやすり身の試食コーナーを設ける。
今後、親しみやすい名前の公募も検討しており、
同漁港は
「一度食べれば、おいしさを分かってくれるはず。
工夫を重ね、戸井地区の顔にしていきたい」としている。

ババカレイは結構知名度もあり、
スーパーの鮮魚売り場にも並んでおります。
俺は残念なことに、
まだこの魚を釣ったことがありません。
釣った方の話では、
「釣れたら針を外さず、ハリスから切った方がいい。
時間が経つにつれ、ぬめりを出すよ。」
と教えてくれました。
知り合いに貰って煮付けにすると、
エンガワのプルプル感が堪りません。

ドンコは、どちらかと言えば、
釣りの最中の外道扱いされております。
余り北海道では食べる習慣もなく、
青森や東北地区あたりで食されていると聞いてました。
上記に、ドンコがはえ縄で水揚げされていることも
旬も紹介されてましたが、
俺、まったく知りませんでした。
そんな外道扱いされているドンコですが、
ネーミングを変え、高級魚化された時、
あえてその魚だけを狙って釣る人が出てくるかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
初めまして
こんばんは、栃木 美容院さん
ようこそこんな拙いブログへお出で下さいました。 これからも宜しくお願い致します。
2011/01/10(Mon) 00:49 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんにちは★
ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)
2011/01/09(Sun) 09:10 | URL  | 栃木 美容院 #-[ 編集]
あっ、失礼しました。韓国人街って書いてました。
てっきり中華街だと勘違いしてました、スミマセン!
数ヶ月間でしたが、横浜にいた時、休みになると会社の車で、横浜市内や鎌倉方面に遊びに行き見るモノ全部がもの珍しくて、ワクワクしながら楽しんでおりました。 俺も好きな都市の一つでもあります。
俺が中学校の時は、近くの川で泳ぎ、潜ってサクラマスを取って遊んでました。 なんせ、田舎なので自分の田畑の続きは「俺うちの川」なんてざらで、どこそこの家の裏の川は「どこそこの家のもんだから入るな」なんて暗黙がありました(笑) サクラマスは川に昇るといっそう脂がのって美味しいんです。 でも、今思うと、「警察って何者じゃい?」なんて粋がって怖さ知らずの能天気な中坊でした(笑)


2008/06/22(Sun) 00:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん
中華街ではありませぬ。韓国人街です。浦舟町のマーケットと言って地元じゃ有名です。気のいいおばちゃんが美味しいキムチなんぞを売っていて・・・それ以外にもババカレイを始め美味しい食材が売っていて買い物にいきました。中華街あり外人墓地あり黄金町の酉の市ありって横浜は楽しい街ですよ。歴史と闘いとそして融和・・・。
ドンコは決して高級魚ではないでしょう。関東、神奈川の三浦半島や江ノ島でも釣れますがみんなゴンズイという毒のある魚と間違えて足で踏んで針を外し捨ててしまいます。
そんな魚を大切にキープするのは東北・常磐出身者か私のようにそちら方面に釣りに行く人間だけですね。グロいですもの、やっぱり。
私の場合は実は中学生の時初めて江ノ島で釣った時に食べました。犬を飼っていたので河豚以外は全て持ち帰っていたのですが、犬用の煮魚をつまみ食いしたとき「このナマズみたいな魚は美味い」と思いましたね。ま、私の場合、ハコフグと呼ばれる毒のない河豚、ハリセンボンのようなイシガキフグ・・・先に書いたゴンズイ、ダボハゼ、ボラ、その仲間のメナダ(しかも江戸川産)、磯がに、スジエビ、フナムシ、ユムシ、イワムシ、アオイソメ・・・と何でも一度は食べたことがあるので、ドンコの肝についてはまるで客観性はないんですがね。
ただ、あくまで個人的には珍重されるカワハギの肝よりも・・・アンキモよりも・・・ホワグラよりも・・・ドンコのキモは濃厚に感じます。
2008/06/20(Fri) 22:50 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
こんばんは、神戸MVPさん
一説には、北海道では外道扱いされているドンコですが、本州では高級魚として扱われていると聞きました。 嘘ではないようですね。 あの姿を見ると、そのようなモノに見えないのが不思議です。 今度、勇気を出して食べてみます(笑)
ババカレイですが、よく釣れる場所も限定されているので、函館近辺では時期になると毎日のように通っている方々がおります。 船釣りで恵山の銚子岬~椴法華村の漁港までの湾洞で釣れるので、それを狙うだけの船が出航します。 十年位前に一度だけ、せたなの沖防波堤で釣ったクラブ員がおりましたが、それ以来、ここでは釣れたと聞きません。 
中華街ってことは、中華料理の食材になるってことですが、どんな料理になって出てくるのか想像も出来ません(笑) 俺、数か月ですが横浜にいたので、よく中華街の肉まんを買って食べてました。 なんだか、食べたくなっちゃいました(笑)
ババカレイはやっぱり煮付けですよね、美味しいです。 刺身ですね、もし活きのよいのが釣れたら試してみたいと思います。
2008/06/20(Fri) 21:37 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ボヤッキーさん
SS王子の名に恥じない大きなハモを釣りましたね、おみごとです。 
俗にいう「ゲテモノはウマイ」ってところでしょうか(笑)
でも、ウチの嫁は煮ても焼いても食べられません(爆)
TVでも放映してましたが、青森辺りでは日常に食べているそうが、料理するのにためらいを感じてしまうのは俺だけでしょうか(笑) 今度、青森に行く予定なので、色々と教えて下さい。
2008/06/20(Fri) 21:18 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ヨシゾーさん。
フムフム、ドンコの肝に注意ですね、了解!
俺の記憶のドンコは、クラブ員のN氏が(恵山)銚子岬で山のようにドンコを積み上げていたを思い出します。きっと、ゴメかカラスのエサになったことでしょう(笑)
もしドンコをあえて狙うのなら、銚子岬をお勧め致します(爆)
2008/06/20(Fri) 21:09 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん
ババカレイは絶対に美味いですよね。
ババカレイはあのヌメリが面倒なだけで普通に美味しいです。煮付けならカレイの中で一番好きです。フライやから揚げも美味しいですし、意外なところでは刺身も結構いけます。今時期接岸するのでよく東北・常磐方面に釣りに行っていました。他のカレイよりも岩礁性の強い海岸に棲んでいて防波堤ではヘチや沈みケーソンの上なんかがポイントでした。
関東ではほとんど売っていないのですが、なぜか横浜の韓国人街のマーケットにはよく売っていてどうしても東北・常磐方面に釣りに行けないときは買いに行ったこともありました。
北海道に来てから何度か釣っていますが、あまり専門に狙っている方はいらっしゃらないようですね。
2008/06/20(Fri) 07:35 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
弘司さん、ヨシゾーさん
私はむしろ肝派です。
ただ、生きているうちに肝だけをとって塩氷に入れ・・・尺以上のサイズなら味噌汁にする時に半分を味噌と合わせます。
煮付も少しすりつぶしてやると濃厚になります。ま、好みの問題ですが。
ただ、東京でもドンコの煮付けを出す居酒屋があるのですが、1500円くらいする上に肝の扱いが正直下手なのでドンコの旨さが台無しになっていましたね。
私の場合、東京にいたころに結構東北遠征していたのでそこそこの型のドンコは持ち帰ります。あの白身はきめ細やかで悪いものではありませんし、確かにフライ、天ぷらなどは一般論でも美味しい部類に入ると思います。
昨年も浜厚真で釣れたものを大事にバケツに入れていたら地元の名人は不思議そうにしていましたが「真似て食してみたら美味かったよ」という感想でした。
2008/06/20(Fri) 07:14 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
ドンコ
4年間ほど八戸に下宿していました。
八戸のフェリー埠頭へハモ釣りに行った事がありますが狙いのハモは釣れず、竿先の鈴を鳴らすのはドンコばかりでした。(40cmくらい)
なにも知らずに下宿のおばさんに持ち帰りましたが喜んでくれました。
その晩の味噌汁となりましたが淡白な白身で美味しかった記憶しかありません。(今は食す気になりませんが....)
ヨシゾーさんの言う肝は入っていなかったと思います。(ラッキー)
2008/06/19(Thu) 23:21 | URL  | ボヤッキー #-[ 編集]
2回ほどドンコを食ったことがあるヨシゾーです!
1回目は仲間と釣りに行って、BBCコンロで焼き鳥を焼いてたときに40cm近いドンコが釣れ、そのままコンロの上に上げてみました・・・・・。
結果は、腹が破裂して、肝が飛び散り、それ以降強烈な肝の臭いで、焼き鳥も駄目になりました(笑)
2回目は居酒屋で、東北フェアー見たいのをやっていて、ドンコ鍋なるものがあり、まさか本当にあのドンコが出てくるとは思いもよらず注文してしまいました。
結果は、またまた強烈な肝の臭いにうなされた次第です・・・・。
ま、あの臭いが癖になるのかも知れませんが(笑)
2008/06/19(Thu) 22:31 | URL  | ヨシゾー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。